このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

市原市火災予防条例が改正されました!

更新日:2014年7月17日

多数の者が集まる催しに際し『消火器の準備』・『露店等の開設届』が必要とります。

改正の背景

平成25年8月15日に京都府福知山市の花火大会会場において、多数の死傷者を出す悲惨な火災が発生したことを受け、消防法施行令の一部が改正され、消防法第9条の規定に基づき、当市火災予防条例の一部が改正されました。(平成26年8月1日施行)

改正概要

祭礼、縁日、花火大会などの多数の者が集まる催しにおいて、火を使う器具等を使用する場合には、「消火器の準備」が必要となります。また、火を使う器具等を使用する露店等を開設する場合においては、管轄する消防署に「露店等の開設届」が必要となります。なお、上記催しのうち、大規模なものとして消防長が定める要件に該当するもので、火災が発生した場合に重大な被害が予想されるものを「指定催し」として指定することとなりました。「指定催し」の主催者は、防火担当者を選任し、火災予防上必要な業務の計画を作成するとともに、当該計画に従って火災予防上必要な業務を行わせなければならないことを義務付けました。

リーフレット

様式ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

消防局 火災予防課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 消防局
電話:0436-22-8119 ファクス:0436-23-0085

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る