このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

令和2年市原市消防出初式を挙行しました。

更新日:2020年1月22日

令和2年1月5日(日曜日)午前9時30分から正午まで、市原市総合防災センター(市原市山田橋343番地)にて令和2年市原市消防出初式を挙行し3000人を超す方に来場していただきました。今回は日本初の最新鋭消防車の消防ロボットシステム「スクラムフォース」が消防演技に登場しました。日本で唯一、市原市でしか見れない演技に会場が沸きました!
また、消防ブースでは、放水体験、レスキュー隊体験や新調した最新起震車体験など、小さなお子様も大満足な消防体験が行われました!
来年はさらにパワーアップして挙行しますので、みなさまお楽しみに!!!

主な実施内容

一番太鼓

市原ふるさと太鼓保存会による勇ましい一番太鼓により、消防出初式は幕を開けます。

式典開始

消防職員、消防団員、コンビナート地区の自衛消防隊員が一同に集まり式典が始まります。


一同敬礼


小出市長による式辞


総指揮を務めた消防団本部長

式典では台風等の災害に対し、非常に危険で厳しい状況の中、人命の救出にあたった消防職員も表彰されました。

木やり・はしご乗り

市原鳶工業協同組合の皆様により、伝統の木やりやはしご乗りが披露され、数々の技が繰り広げられました。

永きにわたり、本市消防出初式の華として町火消の心意気を御披露いただいた功績に対し、消防局長より感謝状が贈呈されました。

消防演技


孤立した建物にロープを渡すための救命索発射銃


救助隊員が救出に向かいます


救出した人を救急隊が搬送します


スクラムフォースからの放水


ドローンによる上空からの放水撮影


スクラムフォースからの大量放水

令和2年の消防演技は、新たに配備された消防ロボットシステム「スクラムフォース」が出動しました。
ロボットには人工知能が搭載され、それぞれのロボットが様々なデータを収集し、各々が自律的に考え、半自動的に最も有効な消火活動が行われる最新鋭の消防車が披露され、お子様だけでなく、大人にも大人気でした。

バトン演技(東海大学付属市原望洋高等学校)

東海大学付属市原望洋高等学校バトン部による、寒さを吹き飛ばす若さあふれる演技は毎年会場を盛り上げ、出初式に花を添えていただいています。
今回も市原市消防音楽隊とのコラボで演技を行いました。

少年消防クラブ徒歩分列行進、小型ポンプ操法


消防局長へ報告

市内7ヶ所の小学校の児童が、防火の技術を身につけ、安心安全なまち市原のため、家族、友達などに火災予防の大切さを広げる「防火の誓い」をたてました。その後、徒歩分列行進及び小型ポンプ操法が行われました。

消防ブース

会場内に消防ブースとして、放水体験やキッズレスキュー隊体験など様々な体験コーナーを設置。
また、甘酒、オリジナルステッカーやオリジナルカレンダーの配布を行いました。


キッズレスキュー隊体験


憧れのレスキュー隊に


気分は完全にレスキュー隊?

今回はキッズレスキュー隊体験以外にも、起震車による地震体験、実際に小型ポンプからの放水が体験できる放水体験を行いました。
市民のみなさまに消防士の体験をしていただき、少しでも消防を身近に感じていただければ幸いです。

ちびっこ特別救助隊参上!


救助隊員とパシャリ


また来年もお待ちしています

今後も市原市消防局では、最新の消防車両を駆使し、市民のみなさまに安心、安全を提供します。今後も最新車両の集まる市原市消防局、市原市消防団をよろしくお願いいたします。

お問い合わせ先

消防局 消防総務課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 消防局
電話:0436-22-8116 ファクス:0436-23-0085

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

令和元年度

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る