このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

蜂の巣の駆除方法について

更新日:2013年12月24日

蜂駆除用防護服を無料で貸出します。

暑い時期になると、蜂に関するトラブルが多く報告されます。人通りの多い道路付近の宅地など、人が刺される危険のある場所に巣ができた場合は、早期の駆除をお願いします。


・着数に限りがあるため、まずは電話で事前予約をお願いします。

・服はフリーサイズで、長靴は25cm、26cm、27cmの3サイズから選択できます。
(貸出中の場合には、返却され次第、保健福祉課からご連絡します。)
・貸出期間は、概ね3日間です。

・貸出当日は、市役所2階保健福祉課に、身分証明書をお持ちのうえ、お越しください。
・貸出時に駆除方法の冊子をあわせてお貸しします。
(防護服の貸出は無料ですが、駆除に必要な薬剤は各自でご準備ください。)

注意事項

蜂の数が少なく、巣も小さい営巣初期段階であれば、防護服を着用しての駆除は容易と思われますが、夏以降で巣が大きく成長している場合や、土中に営巣し、体長が4、5センチメートルにも及ぶ凶暴なオオスズメバチの場合は大変危険ですので、無理をせず、駆除業者に依頼したほうが安全です。

お問い合わせ先

保健福祉部 保健福祉課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎2階
電話:0436-23-9813 ファクス:0436-24-7135

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る