このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

納税証明、完納証明を入手したい

更新日:2017年3月23日

市税の納税についての証明が必要な場合は、申請してください。

納税証明、完納証明の申請
手続きの時期 いつでも手続きできます。
手続き可能な方 本人及び本人と同一世帯の親族
代理人による手続き 可(本人の委任状が必要)
手続き方法 直接窓口か郵送で申請します。
(毎月第1・第3日曜日に市民課の窓口を開設しております。)
必要書類

・代理申請の場合は、委任状
・納付後2週間以内に納税証明が必要な方は、納付された領収書を市民課または支所にお持ちください。
・口座時振替をご利用の方で、振替日から2週間以内に納税証明が必要なときは、預金通帳をご記帳の上お持ちください。

その他お持ちいただくもの ・窓口に来られる方の本人確認のできる書類
詳しくは(本人確認のときに必要な書類)をご覧ください。
・法人の証明書が必要な場合は代表者印、もしくは代表者印の押されている委任状
手続きにかかる費用 1通300円
手続き後にお渡しするもの 納税証明書
納税完納証明書
所要時間の目安 10分程度(繁忙期、複雑な処理を伴うものは除く。)
窓口以外での手続き方法 郵送で申請する。(市民課のみ)

納税証明書、完納証明書申請時の注意事項

証明できる税目

  • 市県民税(普通徴収、特別徴収、年金特徴)
  • 法人市民税
  • 固定資産税(土地・家屋)
  • 固定資産税(償却資産)
  • 軽自動車税
  • 滞納の市税がある場合

  • 納税証明書は、滞納税額を記載して発行します。
  • 完納証明書は、発行することができません。

納期限の直後に証明書を申請する場合

納期限から2週間以内に証明書を申請するときは、市民課または支所窓口にその市税の領収証書を持参してください。
口座振替を利用している方で、市税の振替日から2週間以内に証明書を申請するときは、その振替口座の預貯金通帳を記帳し、市民課または支所窓口へ持参してください。

市県民税(特別徴収)の証明書

市県民税を勤務先等で給与天引きされている方(特別徴収の方)は、勤務先等が天引きした市県民税を取りまとめ、毎月10日までに市役所に納めることになっています。
収納が確認できるまでの間、納税課で必要に応じて勤務先等に納付状況を確認していますが、勤務先等の納付状況等によっては、納期限から1週間程度は証明書に滞納額が記載されたり、証明書が発行できなかったりすることがあります。

お問い合わせ先

市民生活部 市民課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 市役所1階
電話:0436-23-9803 ファクス:0436-24-8853

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る