このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

目に障がいがあるので、日常生活訓練を受けたい

更新日:2014年1月24日

中途視覚障害者自立更生支援事業

病気等で目に障がいを受けた方が、地域社会において自立して生活が営めるよう、歩行訓練、感覚訓練等を実施することにより社会参加を促進することを目的としています。

手続について
手続きの時期 随時
手続き可能な方 本人・家族
代理人による手続き
手続き方法

直接窓口か郵送で申し込む

必要書類 特にありません。
その他お持ちいただくもの 印鑑
手続きにかかる費用 無料です。
手続き後にお渡しするもの 訓練実施が決定してから、決定通知書をお送りします。
所要時間の目安 2週間程度
注意事項

申請を受けた障がい者支援課は調査の上、県が事業委託した社会福祉法人へ提出します。
その後、社会福祉法人が訓練実施の決定を行います。

お問い合わせ先

保健福祉部 障がい者支援課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎2階
電話:0436-23-9815 ファクス:0436-22-3325

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

健康医療

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る