このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

有料道路障がい者割引を受けたい

更新日:2013年12月19日

有料道路障がい者割引の申請

障がい者の方が、有料道路を利用する場合、料金を割引(通常料金の半額)して社会参加の促進と自立を支援します。

手続きについて
手続きの時期 いつでも手続きできます。
手続き可能な方 市内在住の身体障害者手帳、療育手帳所持者
代理人による手続き 代理可
手続き方法 障がい者支援課の窓口にて申請してください。
必要書類
  • 身体障害者手帳又は療育手帳
  • 自動車検査証又は軽自動車届出済証
  • 運転免許証(第2種で手帳が交付されている場合のみ必要)
  • ETCカード(障がい者本人名義のもの、手帳所持者が20未満の場合は保護者名義でも可)(ETCによる割引を受ける方のみ必要)
  • ETC車載器セットアップ申込書・証明書(ETCによる割引を受ける方のみ必要)
その他お持ちいただくもの 特にありません。
手続きにかかる費用 無料です。
手続き後にお渡しするもの
  • 身体障害者手帳または療育手帳に車のナンバー等を記載します。
  • 冊子「有料道路における障害者割引制度のご案内について」
  • ETC割引送付用封筒(ETCによる割引を受ける方のみ)
所要時間の目安 15分程度
注意事項
  • 申請手続き時にご記入いただいたナンバーの自動車のみ割引対象となります。
  • 第1種の手帳をお持ちの方は、障がい者本人が運転していなくても、同乗していれば対象となりますが、第2種の手帳をお持ちの方は、障がい者本人が運転の場合のみ対象になります。
  • 割引有効期限は、手続きの日から、その後の2回目の誕生日までです。なお、更新手続きは割引有効期限の2カ月前から行うことができます。割引有効期限と期限の2カ月前の間に更新手続きを行った場合は手続きの日から、その後の3回目の誕生日が割引有効期限です。
  • 割引有効期限内であっても、自動車のナンバーその他、当初申請した際の事項を変更する場合は、変更手続きが必要となります(変更手続きの場合の割引有効期限は、手続きの日から、その後の2回目の誕生日までです)。
  • 更新及び変更手続きに必要な書類は、当初申請の際と同じです。

お問い合わせ先

保健福祉部 障がい者支援課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎2階
電話:0436-23-9815 ファクス:0436-22-3325

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

健康医療

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る