このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

住宅改修費の支給を申請したい(償還払い)(工事完了後)

更新日:2015年8月3日

住宅改修費の支給を申請する手続き(償還払い)

要介護・要支援認定を受けた方が、在宅での生活に支障がないように住宅改修を行う場合、市において心身の状況、生活の状況等を勘案して必要と認められる場合に、申請により支給されます。

償還払いの場合は、要介護・要支援の認定を受けている方が工事施行業者へ工事代金(10割)を支払い、保険給付分(9割または8割)を後日給付します。(自己負担は1割または2割となります。)

手続きのご案内
手続きの時期 工事着工日の属する月の翌月以降
手続き可能な方 本人
代理人による手続き 代理人でも手続きできます。
手続き方法 直接高齢者支援課の窓口で申請してください。
必要書類 領収証(原本)
工事費内訳書
完成後の状態を確認できる写真(日付入りのもの)
住宅の所有者の承諾書(本人と住宅の所有者が異なる場合)
委任状(振込先の口座名義人が本人と異なる場合)
その他お持ちいただくもの 特にありません。
手続きにかかる費用 無料です。
手続き後にお渡しするもの 介護保険償還払決定通知書(申請時は書類の受け付けだけで、後日審査した後に同通知書を郵送します)
所要時間の目安 約20分程度(繁忙期、複雑な処理を伴うものは除きます。)
窓口以外での手続き方法 ありません。(高齢者支援課の窓口のみとなります。)
注意事項 住宅改修費申請をする場合には、工事着工前に事前申請が必要です(※事前申請がない場合、原則、支給を受けられません)。
住宅改修工事費の領収日から2年を経過すると申請できなくなります。
(支給限度基準額は20万円で、保険給付の最高額は18万円または16万円です。)
受付場所・受付時間
窓口 電話番号 受付時間 休業日
高齢者支援課 0436-23-9873 午前8時30分から午後5時15分まで 土・日曜日、国民の祝日(休日)、12月29日から1月3日

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

保健福祉部 高齢者支援課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎2階
電話:0436-23-9873 ファクス:0436-24-7135

このページの作成担当課にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る