このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

入院時の食事代を減額してもらうための申請をする

更新日:2014年1月23日

被保険者(住民税非課税世帯の方)の申請により、入院中の1日の食事にかかわる費用のうち一部(標準負担額)が減額されます。

(入院時食事療養費減額認定の手続き)
手続きの時期 随時(入院する予定がある時、入院した時、入院し日数が90日を超えた時)
手続き可能な方 世帯主又は同一世帯員
代理人による手続き 可(申請書に不備がなければ結構です)
手続き方法 直接窓口で申請
必要書類 過去1年以内に90日を超える入院の時には入院期間を確認できるもの(領収書など)
その他お持ちいただくもの 過去1年間に90日を超えていない場合、国民健康保険証、印鑑
過去1年間に90日を超える場合、国民健康保険証、印鑑、入院期間のわかるもの(領収書など)、交付済みの認定証
手続きにかかる費用 無料です。
手続き後にお渡しするもの 国民健康保険標準負担額減額認定証又は国民健康保険限度額適用・標準負担額減額認定証
所要時間の目安 10分程度(繁忙期、複雑な処理を伴うものは除く)
窓口以外での手続き方法 原則窓口申請。窓口申請が困難な方に限り郵送での手続き。
注意事項 有効期限は7月末です。引き続き入院をしていて限度額認定証が必要な場合は、再度申請(更新)願います。また90日を超える入院の場合は標準負担額が申請月の翌月からさらに減額されます。国民健康保険証、入院期間を確認できるもの(領収書など)を添えて申請してください。支所での申請の場合、認定証の交付は郵送となります。
受付窓口・受付時間
窓口 電話番号 受付時間 休業日
国民健康保険課 0436-23-9804 午前8時30分から午後5時15分まで 土曜日・日曜日、国民の祝日(休日)、12月29日から1月3日
姉崎支所 0436-61-0042 午前8時30分から午後5時15分まで

土曜日・日曜日、国民の祝日(休日)、12月29日から1月3日

市原支所 0436-41-0141 午前8時30分から午後5時15分まで

土曜日・日曜日、国民の祝日(休日)、12月29日から1月3日

五井支所

0436-21-2156 午前8時30分から午後5時15分まで

土曜日・日曜日、国民の祝日(休日)、12月29日から1月3日

三和支所 0436-36-1111 午前8時30分から午後5時15分まで

土曜日・日曜日、国民の祝日(休日)、12月29日から1月3日

市津支所 0436-74-0002 午前8時30分から午後5時15分まで

土曜日・日曜日、国民の祝日(休日)、12月29日から1月3日

辰巳台支所 0436-74-2211 午前8時30分から午後5時15分まで

土曜日・日曜日、国民の祝日(休日)、12月29日から1月3日

南総支所 0436-92-1111 午前8時30分から午後5時15分まで

土曜日・日曜日、国民の祝日(休日)、12月29日から1月3日

加茂支所 0436-96-0101 午前8時30分から午後5時15分まで

土曜日・日曜日、国民の祝日(休日)、12月29日から1月3日

有秋支所 0436-66-0070 午前8時30分から午後5時15分まで

土曜日・日曜日、国民の祝日(休日)、12月29日から1月3日

ちはら台支所 0436-50-2311 午前8時30分から午後5時15分まで

土曜日・日曜日、国民の祝日(休日)、12月29日から1月3日

お問い合わせ先

保健福祉部 国民健康保険課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎1階
電話:0436-23-9804 ファクス:0436-24-8620

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る