このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

郵送による証明書などの請求方法

更新日:2017年3月7日

各種証明書の請求について、市役所や支所に直接来られない場合には、郵送で請求することができます。
ただし、印鑑登録、印鑑登録証明書の申請は窓口受付のみです。

郵送での住民票の写しの請求方法

請求できる人

本人または同一世帯の方(代理人が請求する場合は委任状が必要です)

上記以外の方が請求する場合は、正当な理由が必要です。

請求方法

次の書類を同封して請求してください。

注意事項

  • 請求者が法人の場合には、請求書に社判または代表者印を押印してください。
  • 請求書を印刷できないときは、便箋に必要事項を記入したもので請求できます。
  • 定額小為替は郵便局で購入してください。
  • 通数(重さ)によって郵送料が異なります。複数請求される場合には、返信用封筒に貼る切手を多めに同封して下さい。
  • 通常の住民票には住民票コード・個人番号は記載されておりません。住民票コード・個人番号入りの住民票が必要な方は、別途お問い合わせください。
  • 代理人の方が住民票コード・個人番号入りの住民票を請求する場合、委任状があっても本人の住所地以外には送付できません。

送付先

郵便番号:290-8501
市原市国分寺台中央1-1-1市民課

郵送での戸籍全部・個人事項証明(戸籍謄・抄本)等の請求方法

請求できる人

本人または配偶者・直系の血族の方(代理人が請求する場合は委任状が必要です)

上記以外の方が請求する場合は、正当な理由が必要です。

請求方法

次の書類を同封して請求してください。

  • 請求書(申請書ダウンロードページを参照してください)
  • 手数料分の定額小為替(無記名)
  • 請求する人の住所、氏名を書いた返信用封筒(切手を貼ったもの)
  • 本人確認のときに必要な書類の写し(パスポートは不可)
  • 相続のために亡くなった方の証明をとる場合には、相続人であることのわかる戸籍謄本等のコピーが必要です。

注意事項

  • 請求者が法人の場合、請求書に社判または代表者印を押印してください。
  • 請求書を印刷できないときは、便箋に必要事項を記入したもので申請できます。
  • 定額小為替は郵便局で購入してください。
  • 通数(重さ)によって郵送料が異なります。複数請求される場合には、返信用封筒に貼る切手を多めに同封して下さい。
  • 申請者の住所以外には送付できません。

送付先

郵便番号:290-8501
市原市国分寺台中央1-1-1市民課

郵送での転出証明書の請求方法

請求できる人

原則本人からの請求のみ

請求方法

次の書類を同封して請求してください。

  • 請求書(申請書ダウンロードページを参照してください)
  • 請求する方の住所と氏名を書いた返信用封筒(切手を貼ったもの)
  • 本人確認のときに必要な書類の写し(パスポートは不可)

注意事項

  • 請求書を印刷できないときは、便箋に必要事項を記入したもので請求できます。
  • 請求者の新住所もしくは旧住所以外には送付できません。

送付先

郵便番号:290-8501
市原市国分寺台中央1-1-1市民課

郵送での所得・課税証明書等の申請方法

申請できる人

本人または同一世帯の親族の方(代理人が申請する場合は委任状が必要です)
上記以外の方が申請する場合は、正当な理由が必要です。

申請方法

次の書類を同封して請求してください。

注意事項

  • 申請書を印刷できないときは、便箋に必要事項を記入したもので申請できます。
  • 定額小為替は郵便局で購入してください。
  • 通数(重さ)によって郵送料が異なります。複数請求される場合には、返信用封筒に貼る切手を多めに同封して下さい。
  • 同一世帯の親族の方からの申請であっても、現在市原市に住所を置いていない場合は、本人からの委任状が必要です。

送付先

郵便番号:290-8501
市原市国分寺台中央1-1-1市民課

郵送での固定資産証明書等の申請方法

申請できる人

本人または同一世帯の親族の方(代理人が申請する場合は委任状が必要です)
上記以外の方が申請する場合は、正当な理由が必要です。

請求方法

次の書類を同封して請求してください。

  • 手数料分の定額小為替(無記名)
  • 申請する方の住所、氏名を書いた返信用封筒(切手を貼ったもの)
  • 本人確認のときに必要な書類の写し(パスポートは不可)
  • 相続のために亡くなった方の証明をとる場合には、相続人であることのわかる戸籍謄本等のコピーが必要です。

注意事項

  • 申請人が法人の場合には代表社印が必要です。
  • 申請書を印刷できないときは、便箋に必要事項を記入したもので申請できます。
  • 定額小為替は郵便局で購入してください。
  • 通数(重さ)によって郵送料が異なります。複数請求される場合には、返信用封筒に貼る切手を多めに同封して下さい。
  • 同一世帯の親族の方からの申請であっても、現在市原市に住所を置いていない場合は、本人からの委任状が必要です。

送付先

郵便番号:290-8501
市原市国分寺台中央1-1-1市民課

お問い合わせ先

市民生活部 市民課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 市役所1階
電話:0436-23-9803 ファクス:0436-24-8853

このページの作成担当課にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る