このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

戸籍届出

更新日:2018年3月12日

出生、死亡が生じたら、戸籍の届け出が必要です。
また婚姻や離婚については、届け出なければ法律上の身分関係は認められません。

受付場所

受付について
受付場所

市民課、各支所

受付時間
  • 月曜日~金曜日8時30分~17時15分
  • 市民課のみ第1・第3日曜日8時30分~17時(12月29日~1月3日を除く。)
  • 上記受付時間外、及び土・日・祝日は、市役所第2庁舎地下1階守衛室にてお預かりとなります。お預かりの場合には後日、再度お越しいただく場合があります。

出生届

出生した日を含めて14日以内(期限の日が土日など市役所がお休みの時は、その翌日が期限となります。)に子の本籍地、届出人の所在地の市町村役場へ届け出てください。また、出生地でも届け出をすることができます。
父または母が届け出てください。

必要なもの

  • 印鑑
  • 母子手帳
  • 国民健康保険証(加入している人のみ)
  • 医師または助産師の出生証明書(この用紙が出生届の用紙です)。

死亡届

死亡の事実を知った日を含めて7日以内(期限の日が土日など市役所がお休みの時は、その翌日が期限となります。)に死亡者の本籍地、届出人の所在地の市町村役場へ届け出てください。また死亡地でも届け出をすることができます。
同居の親族、同居の親族以外の親族、同居者が届け出てください。

必要なもの

  • 印鑑
  • 国民健康保険証(加入している人のみ)
  • 死亡診断書(この用紙が死亡届の用紙です)。

婚姻届

二人の意志に基づくものなので、届け出に期限はありません。
届け出をしたときから、法律上認められた夫婦となります。
夫婦どちらかの本籍地、届出人の所在地の市区町村役場へ届け出てください。また、お互いの戸籍謄本(全部事項証明書)を添えれば、どこの市区町村でも届け出をすることができます。本籍地に届け出るときは、戸籍の添付を省略することができます。
婚姻する2人が届け出てください。
証人(成年ならば、どなたでも結構です)は、2人必要となります。

必要なもの

  • 婚姻する2人の別々の印鑑(旧姓のもの)
  • 戸籍謄本(全部事項証明書)(提出する市町村に本籍がある方の分は不要)
  • 窓口に来られる方の本人確認のできる書類
  • 国民健康保険証(加入している人のみ)

転籍届

本籍地を移したいときは、転籍の届出をしてください。
転籍をする人の本籍地、届出人の所在地、または転籍先の市区町村役場へ届け出てください。
戸籍の筆頭者と、配偶者がそれぞれ署名と押印をしてください。
届け出た日から、本籍地が変更になります。

必要なもの

  • 戸籍の筆頭者、配偶者の2人別々の印鑑
  • 戸籍謄本又は全部事項証明書(市内で転籍する場合は不要)

その他の届出について

このほかにも戸籍の届出には、離婚届、養子縁組届、養子離縁届、認知届などがあります。
詳しくは、市民課または支所の窓口でお問い合わせください。

お問い合わせ先

市民生活部 市民課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎1階
電話:0436-23-9803 ファクス:0436-24-8853

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る