このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

個人番号カード申請について(申請時来庁方式)

更新日:2017年6月30日

 市原市では、市民課において平成29年3月1日から従来の交付時来庁方式に加えて、申請時来庁方式を開始しました。
 さらに、平成29年7月3日から、申請時来庁方式について、各支所での取り扱いを行うこととなりました。
 申請時来庁方式とは、個人番号(マイナンバー)カード申請時(申込)のみ窓口に来庁する方式です。カードは、後日、本人限定受取郵便で送付されます。(申請から郵送まで約1ヵ月かかります。)
 申請時来庁方式の場合には、御本人の来庁が必要となります。(代理人申請はできません
 また、申請時に本人確認をさせていただきますが、本人確認書類が不足している場合には申請できません。
 個人番号カードの交付手数料と、電子証明書の発行手数料は、いずれも初回無料となります。(紛失などで再交付を受けるときは手数料がかかります。) 再交付の場合は有料(800円)となります。(電子証明書も同時に再交付する場合には、合わせて1,000円)
※申請時来庁方式の場合には、事前(申請時)に手数料をお支払いいただきます。

個人番号カード申請から受取りまでの流れ(申請時来庁方式)

個人番号カード申請から交付までの流れ

申請から交付まで

1.申請(御本人が来庁いただきます。来庁時に、本人確認します)※窓口の混雑状況によりますが、1件15分程度かかります。
2.申請書送付(市原市からJ-LISに申請書を送ります。)
3.カード送付(J‐LISから市原市にカードが送られます)
4.本人限定郵便で御自宅にカードが郵送されます。(転送不可)
※ 郵送配達の際、郵便局員に本人確認書類をご提示いただきます。本人確認書類に不足があるとカードをお渡しできない場合があります。
1~3〈申請から市へのカード送付まで)およそ3週間かかります。
1~4(申請から郵送まで)あわせて1ヵ月程度かかります。

新規ウインドウで開きます。郵便局(本人限定受取:特例型)(外部リンク)

申請受付

月曜日から金曜日(祝祭日・年末年始等 市民課・支所閉庁日を除く)

受付時間(市民課・支所開庁時間と異なりますので、御注意ください。)

午前9時から午後4時

申請場所

市原市役所1階 エレベータ前特設会場(市民課隣接)
各支所

申請時来庁方式における本人確認書類や暗証番号について

個人番号カード本人確認の書類及び暗証番号について

個人番号カードの申請時に本人確認をさせていただきます。
また、個人番号カードには、公的個人認証サービスの電子証明書が標準搭載されていますが、カード交付時に暗証番号の登録が必要となります。
(申請時来庁方式で申請された個人番号カードは、申請時に提出いただく「暗証番号設定依頼書」に基づいて、市が登録します。)

個人番号カード交付申請書について

通知カード発行時から、住所、氏名等に変更がない方

 通知カードに同封されている「個人番号カード交付申請書 兼 電子証明書発行申請書」を市民課・支所にお持ち込みください。(顔写真が必要となります)
申請書は、「通知カード」及び申請書IDが記載された控えとつながっていますので、ミシン目にそって数回折り返してていねいに切り離し、通知カードも必ずお持ちください。

通知カード発行時から、住所、氏名等に変更がある方

 通知カードに記載されている氏名、住所等について、誤りや引越しなどによる変更がある場合には、この申請書は使用できませんので、手書き用の申請書をお使いになるか、市民課・支所で新たに交付申請書の再発行を受けてください。(顔写真を事前に御準備ください)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

市民生活部 市民課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 市役所1階
電話:0436-23-9803 ファクス:0436-24-8853

このページの作成担当課にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る