このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

市原市学校施設長寿命化計画策定方針

更新日:2018年6月12日

策定の背景

学校施設は、築年数が30年以上経過したものが7割以上を占め、全体的に老朽化が進行しており、このままでは近い将来、その多くが耐用年数を迎え、短期間で多額の更新費用を要することから、各施設で計画的な予防保全を行い、長寿命化等によるトータルコストの縮減と平準化を図ることが喫緊の課題となっています。また、少子化の進行に伴い児童生徒数が減少し、学習活動等に支障が生じている小中学校が増加していることから、学校規模の適正化を並行して進めながら、教育環境の質的向上を図るため、学校施設に求められる諸機能の品質確保や、バリアフリー対応など様々な社会的要請に対応することが求められています。これらのことを踏まえて、設定する統一的な整備水準に基づき、各施設のライフサイクルを見通す実行可能な計画を策定し、よりよい教育環境を確保するとともに、トータルコストの最適化や平準化に取り組みます。

詳細につきましては、下記にて策定方針をダウンロードしてご確認ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

教育総務部 教育施設課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第2庁舎2階
電話:0436-23-9846 ファクス:0436-24-3005

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る