このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

学校施設ブロック塀等調査の結果報告について

更新日:2018年7月5日

名称:市原市学校施設ブロック塀等調査

目的:

平成30年6月18日に発生した大阪北部地震により、小学校のプールのコンクリートブロック塀が倒壊し、通学途中の児童が死亡する痛ましい事案が発生したことから、市立の学校施設に築造されたブロック塀等の安全性を確保する。

日時・期間:

現地調査   平成30年6月21日~平成30年6月26日

安全対策検討 平成30年6月27日~平成30年7月3日

調査場所:

市原市教育委員会が所管する全ての学校(小学校41校、中学校22校、幼稚園5園)及び廃校5校の合計73施設に築造されたブロック塀等

調査方法・概要

【方法】
教育委員会の技術職員2名一組、2班体制による、目視及び鉄筋探知機等の器材を用いた調査

【調査項目】
〈法令構造基準適合状況〉
   高さ、厚み、鉄筋の有無やピッチ、控え壁の有無やピッチ、基礎の状況

〈劣化状況〉
   傾き、ぐらつき、ひび割れ、風化、損傷等の有無
【調査結果概要】
〈調査対象ブロック塀等の数〉
対象となるブロック塀等を有する23施設中、29か所を調査

〈安全対策が必要なもの〉
・建築基準法等法令による構造基準に適合しないもの 10か所
・構造基準は適合するが、補強が必要なもの     16か所
・構造基準は適合し、状態が良好なもの        3か所

今後の対策・方針

安全対策が必要なブロック塀等については、周囲に人が近寄らないよう、注意喚起の表示や立入制限などの応急措置、児童・生徒への指導を実施中。今後は、原則として今年の夏休み期間中に撤去又は、構造基準に適合するように補強・改修を行う予定。

その他

今後、通学路沿いにおけるブロック塀等の状況を確認するため、現在、各学校を通じて保護者などの協力を得ながら、既設のブロック塀の情報を収集中。

お問い合わせ先

教育総務部 教育施設課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第2庁舎2階
電話:0436-23-9846 ファクス:0436-24-3005

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る