このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

学校給食食材放射性物質検査について

更新日:2014年2月13日

市原市学校給食放射性物質検査の取り組み

 食品中の放射性物質について、厚生労働省より、食品から許容することのできる放射性セシウムの線量を、年間5ミリシーベルトから年間1ミリシーベルトに引き下げられたことを受けて、「暫定規制値」に変わる「新基準」が施行され、これを上回る食品などは、食用に供されることのないよう、食品衛生法で規制されています。このため、放射性物質検査で新基準を超えた食品は市場に流通させない取組みがなされているところです。
 市原市では、児童生徒に安心・安全な学校給食を提供するため、広く市場に流通している食材を使用することにより、安全で良質な食材の確保に努めていますが、保護者の方々のさらなるご要望もあり、学校給食で使用する食材の産地表示を行なっている食材のうち、使用頻度の多いもの、旬のもの、国・県のモニタリング検査が行われていない食材を選び、平成23年12月より放射性物質検査を専門機関に委託し、実施しております。また、平成24年6月より千葉県教育委員会「学校給食用食材放射性物質検査事業」による放射性物質検査をあわせて実施しておりましたが、他市町村との共同利用などにより、限定的な検査にとどまっていました。
 そこで、このたび消費者庁「放射性物質検査体制整備支援事業」によって、放射性物質検査機器の貸与を受け、市原第一学校給食共同調理場に機器を設置し、平成24年10月より学校給食食材等の持ち込み検査を行っております。
 今後も引き続き、国や千葉県などの動向や正確な公表データの収集を行い、今後の事態の変化に適切に対応するともに、安全で良質な食材の確保や衛生管理の徹底に努め、安心・安全な学校給食を提供できるよう取り組んでまいります。

検査結果公表ページについて

 検査実施時期により、検査主体が異なるため、以下の時期にわけて公開します。

食材放射性物質検査結果について

お問い合わせ先

教育総務部 学校保健課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第2庁舎9階
電話:0436-23-9847 ファクス:0436-24-3005

このページの作成担当課にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る