このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

市原市教育資金利子補給金交付制度について

更新日:2015年7月17日

この制度は、入学資金や在学資金等教育に要する資金を必要とされる方が、株式会社日本政策金融公庫の教育資金一般貸付または年金教育資金貸付を受けた場合に、その返済利子の一部を助成し、教育の機会均等と経済的負担の軽減を図ろうとするものです。

対象者

下記の全ての条件を満たしている方

  • 次の施設において行われる教育を受ける方またはその親族の方であること

注記:高等学校、中等教育学校後期課程、高等専門学校、特別支援学校の高等部、専修学校(高等課程及び専門課程の認可を受けている学校)、短期大学、大学(大学院及び外国の大学を除く。)

  • 市原市に引き続き1年以上居住していること
  • 市税を完納していること

利子補給の内容

対象となる融資

株式会社日本政策金融公庫の教育資金一般貸付または年金教育資金貸付(償還が月賦償還方式のもの)

対象限度額

学生または生徒1人につき350万円

利子補給率

融資利率の2分の1の率または5%のいずれか低い率

利子補給期間

申請受付後、交付決定日の属する月の翌月から4年以内

補給方法

年1回、毎年1月1日から12月31日までに返済した利息の一部を補給します
注記:期間内に返済すべき利息を返済しなかった場合は、利子補給の対象になりません

利子補給金交付の流れ

融資決定

融資については、株式会社日本政策金融公庫にご相談ください。

新規ウインドウで開きます。日本政策金融公庫教育一般貸付(国の教育ローン)(外部リンク)

交付申請

返済予定表がお手元に届き次第申請してください。受付は随時行っています。

交付決定

申請受け付け後、内容を審査します。審査結果は、各月初旬に通知します。

交付請求

交付決定を受けた方は、利子補給を受けるため交付請求書を提出する必要があります。交付請求書は、教育総務課から送付いたします。

補給金交付

申請者が指定した金融機関に振り込みます。

申請に必要な書類(1部ずつ)

  • 教育資金利子補給金交付申請書(第1号様式)
  • 住民票(世帯員全員の続柄が入ったもの)
  • 納税完納証明書(申請者のもの)
  • 返済予定表の写し
  • 入学または在学を証明する書類(在学証明書又は学生証のコピーを提出してください。入学前の場合は、合格通知書又は入学許可証を提出し、入学後に在学証明書等を提出してください。)
  • 申請請者と入学者または在学者の続柄を確認できる書類(続柄の入っている健康保険証等。申請者と入学予定者又は在学者が同居の場合は、上記住民票で確認できるため不要です)
  • 同意書(実印を押印していただく必要があります。)

注記:交付申請書及び同意書は、教育総務課に用意してあります。
また、下記からダウンロードすることも可能です。

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

教育総務部 教育総務課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第2庁舎9階
電話:0436-23-9845 ファクス:0436-24-3005

このページの作成担当課にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る