このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

5月5日から11日までは児童福祉週間です

更新日:2018年4月18日

児童福祉週間とは

児童福祉週間は、毎年5月5日の「こどもの日」を中心に、国、地方公共団体、家庭、学校、福祉機関・団体、企業及び地域社会等、社会全体が一体となり、各種啓発事業や行事を実施することにより、児童福祉の理念をより広く知らせ、子どもを取り巻くいろいろな問題への社会の関心を高めることを目的に制定されました。

本市では、その啓発事業の一環として、市内小中学生を対象にポスター及び標語を募集し、その作品の中から最優秀賞に選定された作品を活用したポスターを作製し、町会や市の各機関等で掲示し啓発を図っています。

また、子どもの健やかな成長(子育ち)を地域社会全体で支援するまちの実現を目指して「笑顔が広がるいちはらっこの子育ち支援条例」(愛称:いちはらっこすくすく条例)を制定しています。

みなさんも、この機会に、次代を担う子どもの健やかな成長や家庭・地域の子育てについて今一度考えてみましょう。


平成30年度児童福祉週間啓発ポスター

平成29年度 児童福祉に関するポスター・標語(入賞作品)

笑顔が広がるいちはらっこの子育ち支援条例

お問い合わせ先

子ども未来部 子ども福祉課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎1階
電話:0436-23-9802 ファクス:0436-24-2365

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

新着情報

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る