このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

母子健康手帳

更新日:2018年3月23日

妊娠おめでとうございます。医療機関を受診して、出産予定日が判明したら、できるだけ早めに母子健康手帳を受け取りましょう。
母子健康手帳はお母さんと赤ちゃんの健康を守るための大切な記録です。
子育てネウボラセンターでは、保健師が母子健康手帳や母子健康手帳別冊の使い方や市原市で開催される講座のご紹介など妊娠・育児中に活用できる情報を提供し、ご相談に対応しています。
マイナンバー制度の施行に伴い、妊娠届出書に個人番号(マイナンバー)の記入が必要になります

手続き可能な方

市原市に住民登録のある方で、医療機関で妊娠の診断を受けた方。
原則、妊婦さんご本人が申請して下さい。やむを得ず、代理の方が申請される場合は委任状が必要です
下記の委任状書式をご参照ください。

手続き方法

母子健康手帳の交付場所等のご案内です。
手続き方法 受付窓口にある『妊娠届出書』に必要事項をご記入ください。
受付窓口

子育てネウボラセンター(市原市更級5丁目1番地27市原市保健センター内)
相談専用ルームMOM(マム)

受付時間

月曜日から金曜日午前8時30分から午後5時15分まで(祝日年末年始を除く)

申請に必要なもの

個人番号カードあるいは通知カードと顔写真付公的な証明書(運転免許証、パスポート等)
代理人が申請する場合、委任状、妊婦の個人番号カードか通知カードの原本または写し、代理人の顔写真付公的な証明書(運転免許証等)

備考
  • 現在通院している産婦人科の名称・病院所在地、出産予定日、妊娠週数等を妊娠届出書に記載できるようご用意ください。
  • 母子健康手帳別冊は、市外へ転出されると使用できません。転出の際は転出先住所地の市区町村で受診票を差し替えてもらいましょう。
  • 母子健康手帳別冊(妊婦健康診査受診票)を千葉県外の医療機関で使用を希望される方は、事前の申込が必要となりますので、子育てネウボラセンターへ連絡してください。
注意事項
  • 進学や就職などで出生後の記録が必要な場合がありますので、母子健康手帳と別冊は、紛失しないよう大切に保管してください。
  • 市役所市民課、各支所での交付は平成29年5月31日で終了しました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

子ども未来部 子育てネウボラセンター
市原市更級5丁目1番地27 保健センター内
電話:0436-23-1215 ファクス:0436-23-1295

このページの作成担当課にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る