このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

フッ化物洗口推進事業

更新日:2017年10月23日

フッ化物洗口推進事業

フッ化物洗口とは、フッ化物水溶液を用いてぶくぶくうがいを行い、歯のエナメル質表面に作用させることで、子どもたちの歯の質を強くし、永久歯のむし歯を予防する方法です。

市原市では、笑顔輝く市原市民の歯と口腔の健康づくり推進条例および歯と口腔の健康づくり推進計画に基づき、市内の4歳以上が在籍する保育所(園)、幼稚園、小中学校等で希望する施設に対しフッ化物洗口事業の支援をしています。保育・教育施設で『集団フッ化物洗口』を導入することにより地域全体の子ども達みんなにむし歯予防効果がもたらされます。

対象

フッ化物洗口実施を希望する市内の保育所(園)、幼稚園、小中学校等に在籍する4歳以上の者
 *各児童・生徒の実施は、希望調査を行い、保護者の希望に基づいて実施します。
 *市原市フッ化物洗口推進事業実施要領(こちら(PDF:82KB)

方法

洗口液を口に含み、30秒~1分間ぶくぶくうがいを行った後、吐き出します。
洗口後は効果を高めるため30分間飲食・うがいを避けます。

方法
実施施設 方法 フッ化物濃度 1回量 洗口時間

保育所(園)
幼稚園

週5回法 225~250ppm

5cc

30秒~1分間
小中学校 週1回法 900ppm 7cc 1分間

費用

無料
*フッ化物洗口に必要な物品や薬剤は市が用意します。

市内における実施状況

平成29年10月20日現在
  施設数

集団フッ化物洗口を実施している施設

市立保育所 16 三和・鶴舞・里見・今津・辰巳・白鳥・高滝・袖ヶ浦・牛久・市津・馬立・姉崎第二・姉崎・五井・椎津・八幡
私立保育園 2 つぼみの森・白塚
市立幼稚園 6 牛久・惣社・辰巳台・千種・八幡・有秋
私立幼稚園 11

マリアインマクラダ・市原ふじ・市原みのり・玉泉・姉ヶ崎・第二姉ヶ崎・心花・鹿島台・光の子・国分寺台・市原うさぎ

市立小学校 6 鶴舞・加茂・国府・東海・市東第一・八幡
市立中学校 1 加茂
合計 42  

関連する条例・計画等

  • 笑顔輝く市原市民の歯と口腔の健康づくり推進条例(こちら
  • いちはら健倖まちづくりプラン(概要版
  • 歯と口腔の健康づくり推進計画(こちら

フッ化物応用に関する参考資料

千葉県リーフレット「フッ化物でつくろう! むし歯のない丈夫な歯」(外部リンク:PDF
千葉県フッ化物洗口マニュアル(外部リンク:PDF
千葉県フッ化物洗口マニュアル(補足版)(外部リンク:PDF

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

子ども未来部 子育てネウボラセンター
市原市更級5丁目1番地27 保健センター内
電話:0436-23-1215 ファクス:0436-23-1295

このページの作成担当課にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る