このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

ひとり親家庭等に対する医療費等助成

更新日:2020年10月30日

対象者

市内に住所がある母子家庭・父子家庭及び父母のいない児童を養育する家庭(助成対象期間は、児童が18歳に到達した日以後最初の3月31日まで。ただし、児童に一定以上の障害がある場合は、20歳の誕生日前日まで)
児童扶養手当と同額の所得制限があります。(児童扶養手当のページへ)
●ただし、生活保護を受給している方を除きます。

助成資格の申請

資格申請に必要な書類

・健康保険証(組合員証)
・印鑑、対象者名義の通帳
・戸籍謄本等のひとり親家庭を証明する書類
・賃貸物件に居住している場合は契約書
※資格要件について確認が必要ですので、事前に子ども福祉課児童福祉係までご相談ください。

助成内容

令和2年11月診療分から、医療費等助成額が変わりました。

●医療費等助成額は、保険診療分の医療費一部負担額から入院1日300円、通院1回300円を超えた額です。
調剤は保険診療分については無料です。
●ひとり親等世帯の課税状況が市民税非課税または市民税所得割非課税の場合は、保険診療分については無料です。
・保険外のものは助成対象とはなりません。
・高額療養費や付加給付等の補てんは差し引きます。

令和2年10月診療分までは、下記の医療費等助成額です。

●入院の場合 保険診療分医療費(ただし、食事療養費を除く)
●通院の場合 一月に同一の医療機関でかかった保険診療分医療費のうち、1,000円を超える額
※いずれの場合も、高額療養費や付加給付等の補てんは差し引きます。

助成方法

●原則として申請の翌月末に口座振込みをします。
●医療費助成の対象期間は、医療費を支払った日の属する月の翌月1日から起算して2年です。

お問い合わせ先

子ども未来部 子ども福祉課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎1階
電話:0436-23-9802 ファクス:0436-24-2365

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る