このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

認定こども園

更新日:2017年1月16日

認定こども園とは

認定こども園とは、幼稚園の機能と保育所の機能を併せ持つ施設です。3歳以上のお子さん全員に幼稚園のような1日4時間の教育を行い、保育を必要とするお子さんには、朝から夕方まで保育を行います。(必要としない場合は、4時間の教育時間だけの利用とすることも可能です。また、0~2歳は保育のみの利用となります。)

 
認定こども園の保育内容について、以下の内閣府作成資料をご参考ください。

このように、教育時間(4時間)の利用を希望するお子さん(1号認定)と保育時間(8時間もしくは11時間)の利用を希望するお子さん(2・3号認定)を同じ場所でお預かりする施設であることから、預かり保育等のご利用により、ご家庭のご都合に応じた利用が可能になります。また、ご家族の就労状況等が変化しても、通いなれた園を継続して利用できます。

 
~平成27年度から光風台中央幼稚園に在園中の皆様へ~
光風台中央幼稚園は平成28年4月から、平日(月~金)の開園時間を拡大し、20時までとなります。
詳細は、園に直接お問い合わせください。

「継続して利用できる」ことについて ~従来と認定こども園の比較例~
 

教育時間利用者
(従来の幼稚園利用者)

保育時間利用者
(従来の保育所利用者)

状況(仮定)

就労の開始や疾病での長期入院等により、4時間利用では不足することになった場合

就労をやめるなどして、ご家庭でお子さんを保育できるようになった場合

これまで

利用している幼稚園が預かり保育を実施していない場合、お迎えが難しくなる。 入所要件がなくなり、退所することになる。
認定こども園

・お迎えが難しい日でも、預かり保育(別料金)を利用することで、教育時間より長く園を利用できる。
・2号認定に切り替えることで(※)、毎日4時間以上、同じ園を利用できる。

1号認定に切り替えることで、同じ園の教育時間を利用できる。

お迎え時間や退園に対する悩みが減り、ご家庭の状況が変化しても、お子さんは通いなれた園に通い続け、同じ教育を受けることができます。
また、保護者の方にとっても、生活スタイルの選択の幅が広がります。

保育所の入所要件がなくなっても、同じ園に通い続けることができるため、退園して親しんだ園やお友達と離れる、ということがなくなります。
また、保護者の方にとっても、生活スタイルの選択の幅が広がります。

※1号認定から2号認定に切り替えるためには、保育の必要性(「ご家庭で保育を行うことが困難であること」)の認定を受ける必要があります。

〇号認定について

認定こども園を利用するには、支給認定を受ける必要があります。
支給認定とは、お子さんをその年齢と保育の必要性の有無によって3つの区分(以上の文章中にも登場した、「1号認定」「2号認定」「3号認定」の区分)に認定するものです。1号認定は、3歳以上のお子さんであれば誰でも受けることができますが、2号認定、3号認定については、保育の必要性があると認められなければ、受けられません。

支給認定区分表
区分 保育の必要性がある 保育の必要性がない
お子さんが満3歳以上

2号認定
(8時間か11時間の保育時間を利用可能)

1号認定
(4時間の教育時間を利用可能)
(※施設によっては、別途料金で預かり保育の利用により、長時間の利用が可能)

お子さんが満3歳未満

3号認定
(8時間か11時間の保育時間を利用可能)
(※教育はありません。)

認定の対象外

認定こども園の類型について

   認定こども園の類型など詳細な説明はこちらをご参照ください。

認定こども園一覧

市内認定こども園一覧
名称 定員 住所 連絡先
1号 2号 3号
光風台中央幼稚園 45 56 24 光風台3‐162 36‐6083

五井幼稚園

210 40 30 五井5146 21‐3905

光の子幼稚園

120 30 24 辰巳台東3‐11 74‐6680

   各施設の開園時間など詳細はこちらをご参照ください。

各園のホームページ

新規ウインドウで開きます。光風台中央幼稚園(外部リンク)

新規ウインドウで開きます。五井幼稚園(外部リンク)

新規ウインドウで開きます。光の子幼稚園(外部リンク)

入園申込について

1号認定をご希望の方は、入園を希望する認定こども園に直接お申し込みください。(申込用紙は各園に設置してあります)
2号認定、3号認定をご希望の方の入園の申込方法は保育所(園)の場合と同様です。
詳しくは下のページをご覧ください。

平成28年度の保育所(園)・認定こども園等利用申込について

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

子ども未来部 保育課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 市役所1階
電話:0436-23-9829 ファクス:0436-24-2365

このページの作成担当課にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る