このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

入浴援護事業

更新日:2014年2月4日

入浴援護事業

ご自宅で入浴することが困難な重度心身障がい者の方を対象に入浴サービスを行います。

対象者

下記のすべての条件に該当する方が対象です。

・原則として満18歳以上の方(18歳未満の方については障がい者支援課までご相談ください。)
・身体障害者手帳1級・2級、または療育手帳A以上を所持している方(知的障害者更生相談所において重度と判定された方を含みます)。
・日常生活のほとんどに介護を要する方
・施設入所や入院をしておらず、在宅の方
・居宅において入浴が困難な方
・医師の診断により入浴が許可されている方

介護保険の対象となる方については入浴援護事業の対象外となりますので、介護保険のサービスをご利用ください。

介護保険に関するお問い合わせ先:高齢者支援課

費用

入浴援護にかかる費用は無料です。

ただし、申請の際に添付する診断書の作成料は申請者の方の負担となります。

事業内容

訪問入浴

3名の介護職員が訪問し、ご自宅にて浴槽を組み立てます。(最低限2畳程度のスペースが必要となります。)

入浴前にご本人の健康状態を確認し、入浴可能かどうか判断します。

また、洗髪・髭剃りも実施いたします。

施設入浴

特別養護老人ホームなどの施設で入浴を行います。

ご自宅まで施設の職員が伺い、送迎を実施します。

入浴前にご本人の健康状態を確認し、入浴可能かどうか判断します。

また、洗髪・髭剃りも実施いたします。

利用回数

原則として1人あたり月4回以内です。

申請方法

障がい者支援課にて用意してあります「入浴援護申請書」と「サービス利用診断書」を記入・作成の上、提出してください。

お問い合わせ先

保健福祉部 障がい者支援課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 市役所2階
電話:0436-23-9815 ファクス:0436-22-3325

このページの作成担当課にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る