このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

いちはら筋金近トレ体操

更新日:2017年6月13日

元気な高齢者を目指して、週1回地域で運動できる場所をつくりませんか

市原市では、高齢者が元気で住み慣れた地域で生活できるために、お住まいの近くの集会所等で、定期的(週1回)に体操を行うことで、住民主体の介護予防や閉じこもり予防に取り組んでいます。

筋金近(きんきんきん)トレ体操の意味

筋とは、筋力を鍛える運動を行うと日常の動作がらくらくに行えるようになります。
金とは、健康でいればお金を楽しいことに使えます。自分の健康が介護保険料や医療費の抑制につながります。
近とは、身近な場所に週1回に参加することで、閉じこもり予防になります。

体操の効果と特徴

主に筋力の低下予防とバランス機能を高める体操です。
1.運動は6種類、うち5種類はバンドとおもりを使用します。
2.歌を歌いながら体操をします。(歌は自由にかえられます。)
3.講師がいなくてもできますので、参加者皆で運営します。

体操の様子

体操の様子

1.腕を前に上げる運動 2.腕を横に上げる運動 3.椅子からの立ち上がりの運動 4.膝を伸ばす運動 5.脚の後ろ上げ運動 6.脚の横上げ運動
1.2.4.5.6の運動は、4秒で持ち上げ4秒でおろす。3の運動は、8秒かけて立ち上がり、8秒で座る。(6種類の運動を各10回実施)

体操を始めるまでの流れ

1.興味がわいたら、高齢者支援課へお電話ください。老人クラブや町会など高齢者が10人以上参加できるグループに対して、体操のやり方や効果を説明に伺います。
2.参加者みなさんで役割分担を決めていただきます。
3.市原市地域リハビリテーション広域支援センター等からインストラクターを派遣し体操の技術指導や体力測定を実施します。

用意するもの

会場(椅子が使用できる部屋)、椅子、CDデッキ、歌詞カード 注記1:バンドと重りは無料で貸出ます。

お問い合わせ先

保健福祉部 高齢者支援課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎2階
電話:0436-23-9873 ファクス:0436-24-7135

このページの作成担当課にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る