このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

緊急通報装置利用助成事業

更新日:2017年4月1日

「急病」や「事故」が起こったとき、ご近所や親族との連絡を助ける緊急通報装置の利用の契約を市が指定する事業者と行った場合、月額利用料の一部を助成します。

対象者

市原市に居住し、かつ、住民基本台帳に登録されている方のうち、次のいずれかに該当する方
(但し、同一敷地内に次のいずれにも該当しない親族が居住している場合は対象から除きます)

  1. おおむね65歳以上の者だけで常時生活している方
  2. 身体障害者手帳1級又は2級所持者であり、かつ、前年の市町村民税が非課税である者だけで常時生活している方
  3. 1又は2に該当する方だけで常時生活している方
  4. 1、2、3のほか、本人、親族等との関係や医療、介護、住居の状況等、個別の事情を総合的に勘案して貸与の必要性及び緊急性があると認められる方

注記1:貸与にあたっては、固定電話または携帯電話を所持している必要があります。

指定事業者

ALSOKあんしんケアサポート株式会社

住所

東京都大田区山王1丁目3番地5

電話番号

03-3773-2021

利用者負担額

区分別月額助成金額及び負担額
利用者区分 助成率 助成金額 利用者負担額
介護保険料所得段階区分第1から3段階の人 8分の7 2,830円 410円

介護保険料所得段階区分第4から13段階の人

2分の1 1,620円 1,620円
65歳未満で身体障がい者手帳1級または2級の人 8分の7 2,830円 410円
介護保険料の減免を受けている者またはこれに準ずると市長が認める障がい者である場合 全額 3,240円 なし

固定型の緊急通報装置をご利用の場合は、設置費用(10,800円)及び撤去費用(7,560円)は利用者の負担になります。
携帯型の緊急通報装置をご利用の場合は、設置費用及び撤去費用はかかりません。

申請したい場合

指定事業者の申込書と市の助成金申請書を合わせて高齢者支援課の窓口にご提出いただく必要があります。
なお、書類一式は高齢者支援課の窓口か各地域包括支援センターにございます。

お問い合わせ先

保健福祉部 高齢者支援課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎2階
電話:0436-23-9873 ファクス:0436-24-7135

このページの作成担当課にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る