このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

徘徊高齢者位置探索システム利用助成事業

更新日:2014年5月13日

徘徊のおそれのある高齢者を介護する家族への支援として、市が指定する事業者のGPS(全地球測位システム)機器端末を利用する費用の一部を助成します。

対象者

認知症による徘徊行動のおそれがある満65歳以上の在宅高齢者を介護されていて、市内に在住している方

利用方法

GPS機器端末を携帯した高齢者の居場所がわからなくなった時に、事業者が位置情報を提供します。
情報は、パソコンや携帯電話からも確認することができます。

指定事業者

セコム株式会社(市原営業所)

住所:市原市五井中央東2-5-2
電話:0436-22-8218

利用に係る費用、助成額及び利用者負担額

初期費用と月額利用料について助成します。
初期費用は、位置探索システムの利用開始に伴う契約事務手数料や位置情報登録料、GPS開設料を指します。
利用料は、毎月のGPS機器端末の使用料及び情報取得にかかる費用を指します。

注記1:上記以外に係る費用(現場急行サービス等)は助成の対象にはなりません。

助成額及び利用者負担額表
利用に係る費用 助成額 利用者負担額
初期費用として11,772円 11,772円 なし
利用料として月額2,484円 月額1,650円 月額834円

申請に必要なもの

市原市徘徊高齢者位置探索システム利用助成申請書、助成金に係る委任状、契約書の写し

注記1:本事業は助成事業のため、利用を希望される方は、事前に市の指定事業者と機器利用に関する契約をしていただく必要があります。
注記2:市の指定事業者との契約時には、市原市徘徊高齢者位置探索システム利用助成を受ける旨を伝え、専用申込書でお申し込みください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

保健福祉部 高齢者支援課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 市役所2階
電話:0436-23-9873 ファクス:0436-24-7135

このページの作成担当課にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る