このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

後期高齢者医療限度額適用・標準負担額減額認定証(減額認定証)の交付について

更新日:2019年3月29日

後期高齢者医療限度額適用・標準負担額減額認定証

「後期高齢者医療限度額適用・標準負担額減額認定証」を医療機関等の窓口に提示することで窓口での支払いが自己負担額までになります。また、入院中の食事代の自己負担額が減額になります。

対象者

世帯全員が市町村民税非課税の被保険者
※所得に応じて、区分1、区分2の2種類があります。

適用区分

区分1

  • 世帯の全員が市町村民税非課税で、その世帯全員の個々の所得(年金収入は、控除額80万円として計算)が0円となる被保険者
  • 世帯の全員が市町村民税非課税であり、かつ、被保険者本人が老齢福祉年金を受給している方

区分2

世帯の全員が市町村民税非課税の方(区分1以外の被保険者)

区分2(長期該当)

※過去12か月で区分2の限度額適用・標準負担額認定証の交付を受けていた期間の入院日数が90日を超えている被保険者

有効期限

申請した月の初日から有効となります。(区分2(長期該当)の場合は申請月の翌月からとなります)
有効期限は、毎年7月末日になります。

申請方法

後期高齢者医療限度額適用・標準負担額減額認定証の交付申請手続き
手続きの時期 いつでも手続きできます。
手続き可能な方 どなたでも手続きできます。
代理人による手続き 可能です。
手続き方法

国民健康保険課または各支所で申請してください。

その他お持ちいただくもの 後期高齢者医療被保険者証と印鑑をお持ちください。
※長期入院の申請の場合、入院期間を証明できるもの(入院時の領収書等)が必要です
手続きにかかる費用 無料です。
手続き後にお渡しするもの 後期高齢者医療限度額適用・標準負担額減額認定証(本人宛に郵送します。)
所要時間の目安 郵送の場合は、2日程度(郵送期間)かかります。
注意事項 本人が住民税非課税世帯に属する方である場合のみ申請できます。
受付窓口・受付時間
窓口 電話番号 受付時間 休業日
国民健康保険課 0436-23-9886 午前8時30分から午後5時15分まで 土曜日・日曜日、国民の祝日
(休日)、12月29日から1月3日まで
姉崎支所 0436-61-0042
市原支所 0436-41-0141
五井支所 0436-21-2156
三和支所 0436-36-1111
市津支所 0436-74-0002
辰巳台支所 0436-74-2211
南総支所 0436-92-1111
加茂支所 0436-96-0101
有秋支所 0436-66-0070
ちはら台支所 0436-50-2311

お問い合わせ先

保健福祉部 国民健康保険課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎1階
電話:0436-23-9886 ファクス:0436-24-8620

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る