このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

認知症サポーター養成講座

更新日:2016年5月23日

認知症について正しく理解し、認知症の人やその家族を温かく見守り、支援する認知症サポーターを養成します。
認知症サポーターを養成することで、認知症になっても安心して暮らせるまちづくりを市民の手によって進めていくことを目指しています。
講座を開催したい方はご相談ください。

対象者

住民

住民組織(老人クラブ、自治会、こども会など)、民生委員児童委員、防災防犯組織、介護者の会等の当事者組織、ボランティア団体等

地域の生活関連企業、団体活動等の関係者

企業、団体(商工会議所、同業者組合、銀行等の金融機関、スーパーマーケット、コンビニエンスストア、宅配業、タクシー業等)、公共サービス機関(行政サービス全般、警察、郵便局、消防等)、公共交通機関等

学校関係者

小学校・中学校・高等学校の生徒、教職員、PTA等

開催費用

無料

講座内容、講座時間

キャラバンメイトが、ビデオ(DVD)の上映を交えて講義します。
講座時間は60分から90分程度となります。
講座を受講すると認知症サポーターとなり、認知症を支援する目印として、オレンジリング(ブレスレット)をお渡しします。

備考1:キャラバンメイトとは、認知症に対する正しい知識と具体的な対応法等を市民に伝える講師役として、キャラバンメイト養成研修を受講した方です。

申請に必要なもの

認知症サポーター養成講座企画書

注記1:キャラバンメイトの紹介や打ち合わせ等があるため、事前に保健福祉課地域包括ケア推進室へお問い合わせください。
注記2:開催を希望する日の1ヶ月前には企画書をご提出ください。
注記3:すでに、キャラバンメイトが決まっている場合は、その旨をお知らせください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

保健福祉部 保健福祉課 地域包括ケア推進室
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 市役所2階
電話:0436-23-7605 ファクス:0436-24-7135

このページの作成担当課にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る