このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

在宅医療・介護連携推進講演会

更新日:2020年2月26日

令和元年度在宅医療・介護連携推進講演会の開催中止について

令和2年3月8日に開催を予定していた「在宅医療・介護連携推進講演会 生きる希望を共に生み出す介護」は、新型コロナウイルスによる感染拡大を防止するため、中止とさせていただきます。
すでにお申込みをいただいた皆様につきましては大変申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

生きる希望を共に生み出す介護 ~介護民俗学の聞き書きの実践から~


介護を必要とする方が生きる希望を持ち続けながら暮らすきっかけの1つとなる「介護民俗学の『聞き書き』」について、講演やワークショップを行います。多数の方のご参加をお待ちしています。

日時

令和2年3月8日(日曜日) 14:00~16:00(13:30会場)

会場

五井グランドホテル
市原市五井5584‐1

対象

市原市在住・在勤の方・医療関係者・介護関係者
(先着100名)

内容


第1部 講演「生きる希望を共に生み出す介護」
第2部 聞き書きワークショップ
~介護民俗学とは?民俗報の手法である聞き書きによって、介護を必要とする人の人生や経験について聞くことで、その人を理解し、思い出を共有するとともに、介護をする人と介護を受ける人とが人として向き合い関係を深めていくためのカイゴの在り方を考えていく学問です。~

講師

六車由実氏
【プロフィール】
デイサービス「すまいるほーむ」管理者・生活指導員
社会福祉士 介護福祉士 博士(民俗学専攻)
著者に「神、人を喰う」(新曜社 第25回サントリー学芸賞)、「驚きの介護民俗学」(医学書院 第2回日本医学ジャーナリスト協会賞大賞)など

申込方法

2月1日(土曜日)~2月21日(金曜日)まで、下記申込み先へファックス、電子メール、電話でお申し込みください。
(お名前、電話番号を記入してください。)
申込先 地域包括ケア推進課
電話:0436‐23‐7605  ファックス:0436‐24‐7135 電子メール:chiikicare@city.ichihara.lg.jp

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

保健福祉部 地域包括ケア推進課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎2階
電話:0436-23-7605 ファクス:0436-24-7135

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る