このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

腸管出血性大腸菌O157による食中毒等に係る感染症予防対策について

更新日:2017年9月21日

腸管出血性大腸菌O157による食中毒等に係る感染症予防対策について

 本年8月の腸管出血性大腸菌O157の患者数が、例年より多くなっていることから、厚生労働省より注意喚起がありました。
 下痢や腹痛など体調が悪い方は医療機関を受診してください。その際は、食事の内容などを医師にお伝えください。

【食中毒予防の3原則】
・調理前に必ず手洗い(菌をつけない)
・生鮮食品はすぐに冷蔵庫へ(増やさない)
・食材を中心まで加熱(やっつける)

新規ウインドウで開きます。腸管出血性大腸菌について、予防のための対策(外部リンク)

お問い合わせ先

保健福祉部 保健福祉課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 市役所2階
電話:0436-23-9813 ファクス:0436-24-7135

このページの作成担当課にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る