このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

事業者の方への支援に関すること

更新日:2020年5月22日

事業者の方への支援に関すること

(問1)資金繰りに困っているのですが、どこに相談すればよいですか

以下の相談窓口にご相談ください。これまで市原商工会議所内にあった「新型コロナウイルス感染症相談窓口」を五井会館に移設し、市と市原商工会議所の連携により、支援体制を強化しました。

新型コロナウイルス感染症相談窓口

  • 市原市五井会館1階(市原市五井中央西2-3-13)※梨木公園前 
  • 電話:0436-98-2611、メールアドレス:1sapo@i-cci.or.jp
  • 業務時間:平日午前9時から午後5時まで

※まずは、電話、メールにてご相談ください

【相談内容】
資金調達支援、税務相談、申請支援、雇用等労務相談、販路拡大支援等、経営全般に係るすべての相談に対応
※これまで市役所商工業振興課で対応していたセーフティネット4号・5号認定、危機関連保証認定について、五井会館でも対応可能です。

社会保険労務士による雇用維持相談を開始

5月15日(金曜)から社会保険労務士を配置し、人事・労務管理に関する相談や手続きのサポートの体制強化を図りました。なお、感染防止の観点から、事前予約制とします。

  • 業務時間:毎週金曜日(祝日除く)午前9時から午後5時まで(1人あたりの相談時間は概ね50分以内) ※令和3年3月頃までの開設予定
  • 相談料:無料
  • 予約方法:臨時相談窓口に電話またはメールで事前予約
  • 電話:0436-98-2611、メールアドレス:1sapo@i-cci.or.jp

【相談内容】
事業者等雇用調整助成金の周知、申請等支援、雇用・労務相談
※ただし、就業相談及び裁判所が関与しているもの(訴訟・調停中)は除く

新型コロナウイルス感染症に関する中小企業等向け臨時相談窓口

(問2)新型コロナウイルス関連で国ではどのような支援を行っていますか

経済産業省は、令和2年度補正予算案の閣議決定を受け、これまでの資金繰りに関する相談に加え、「中小企業 金融・給付金相談窓口」において給付金関係の相談を受け付けております。

資金繰り支援

これまでの資金繰り支援策をさらに拡充し、政府系金融機関・信用保証協会の既往債務を実質無利子融資に借換できるようにします。
実質無利子・無担保、最大5年間元本据え置きの融資制度を民間金融機関でも新たに受けられるようにします。
資金繰り支援一覧はこちらをご覧ください。

持続化給付金

売上が昨年と比較して50%以上減少している事業者に対して最大200万円(個人事業主は最大100万円)支給します。
なお、持続化給付金の申請が、電子申請であることから、国の委託事業者が、電子申請に対応できない事業者等に対し、申請入力のサポートを行います。なお、サポート会場の利用につきましては、事前予約制となります。
予約方法は、1.Web予約、2.電話予約(自動)、3.電話予約(オペレーター対応)の3パターンがございます。

1.Web予約
「持続化給付金」の事務局ホームページよりご予約ください。

2.電話予約(自動)
「申請サポート会場 受付専用ダイヤル」までお電話ください。自動ガイダンスで予約方法を案内します。
※その際、予約する会場の会場番号が必要になりますので、市原会場は【1201】になります。
電話番号(24時間対応):0120-835-130

3.電話予約(オペレーター対応)
「申請サポート会場 電話予約窓口(オペレーター対応)」にて、申請サポート会場の予約を受け付けます。
※なお、申請サポート会場の予約に関するお問い合わせは下記窓口以外ではお受けいたしません。ご不便をおかけしますが、ご理解くださいますようお願いします。
「申請サポート会場 電話予約窓口(オペレーター対応)」:0570-077-866
受付時間:平日、土日祝日ともに9時から18時

【持続化給付金事業コールセンター】
電話:0120-115-570(IP電話等からのお問い合わせ先:03-6831-0613(通話料がかかります))
【5,6月】全日8:30~19:00
【7月】日曜日~金曜日8:30~19:00(土祝日を除く)
【8月】日曜日~金曜日8:30~17:00(土祝日を除く)

持続化給付金について~幅広い業種の中小事業者・個人事業主向け~

中小企業金融・給付金相談窓口

上記に関する相談については、「中小企業金融・給付金相談窓口」までお気軽にお問い合わせください。

  • 受付時間:平日・休日ともに、9時~17時まで
  • 直通番号:0570-783183

詳しくはこちらをご覧ください。        

(問3)新型コロナウイルス関連で県ではどのような支援を行っていますか

千葉県中小企業再建支援金

千葉県では、新型コロナウイルス感染症の影響により、厳しい経営状況に置かれている県内中小企業(個人事業主含む)に、幅広く、かつ、重点的に支援するため、最大40万円を支給します。

千葉県中小企業再建支援金特設サイトの開設について

資金繰り支援

また千葉県では、中小企業者等の円滑な資金繰りを支援するため、実質無利子・無担保・元金据置最大5年間の融資が可能です。なお、既往の信用保証付き融資の借り換えも可能となります。

新規ウインドウで開きます。中小企業向け融資制度のご案内(千葉県HP)(外部リンク)

新規ウインドウで開きます。中小企業者支援について(千葉県HP)(外部リンク)

(問4)新型コロナウイルス関連で市ではどのような支援を行っていますか

新型コロナウイルスの感染拡大により、市内の中小企業、小規模事業者、個人事業主の皆さまは、深刻な影響を受けており、資金繰りをはじめとした経営相談など切実な声が多く寄せられています。そこで、地域に根差した市内中小企業等の経営の下支えとして、千葉県の支援金と連動して、市独自の支援金を支給することで、売り上げが減少している事業者を支援します。

  • 支援金額:1事業者あたり10万円
  • 対象者:市内中小企業者、小規模事業者、個人事業主

中小企業等経営支援金について

(問5)事業者の活用できる支援策がまとまったサイトなどはありますか

経済産業省ウェブサイトにて、新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様にご活用いただける支援策がまとめられています。
詳しくはこちらをご覧ください。

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る