このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

地域福祉推進協議会委員を募集します

更新日:2020年4月6日

市では、少子高齢・人口減少社会に対応した、福祉の視点からの地域づくりを進めるにあたり、広く市民の意見を聴き、市の事業や施策に反映させるため、市原市地域福祉推進協議会の委員を募集します。

協議会の概要

所掌事項

市原市地域福祉計画(社会福祉法第107条に基づく)の策定及び推進に関する調査・審議

委員の役割

会議にご出席いただき、本市における地域共生社会(※)のあり方に関する議論に参加していただきます。具体的な審議事項はつぎのとおりです。
【令和2年度】地域福祉計画(改訂)骨子案等の審議
【令和3年度】同計画の進捗管理等

(1)会議開催場所:市原市内
(2)委員報酬:会議出席ごとに、市条例に基づき報酬をお支払いします。

※地域共生社会…子供、高齢者、障がい者など全ての人々が地域、暮らし、生きがいを共に創り、高め合うことができる社会

委員構成(定員14人以内)

  • 福祉団体の代表
  • 医療団体の代表
  • 教育団体の代表
  • 市民活動団体の代表
  • 学識経験者
  • 公募
  • その他市長が適当と認める者

募集要項

募集人数

2名以内

任期

委嘱の日から令和4年5月31日まで

募集の期間

令和2年4月1日(水曜日)から令和2年4月21日(火曜日)(必着、郵送の場合消印有効)まで

応募資格

次の条件をすべて満たす方
(1)満18歳以上(令和2年4月1日時点)で、市内に住所を有していること
(2)平日に年3回程度開催する会議に出席できること
(3)本市の他の附属機関等の委員を4つ以上兼務していないこと
(4)本市の公務に携わっていないこと(市職員、市議会議員等)

公募方法

  • 次の必要書類を地域包括ケア推進課に持参、郵送、電子メールによりご提出ください。

(1)作文
「子ども、高齢者、障がい者など全ての人たちが住みよい地域を実現するためには」(800字程度)
(2)履歴書
住所、指名、性別、年齢、職業、電話番号、電子メールアドレス、活動の実績や得意分野等を記入したもの

選考方法

  • 書類(作文、履歴書)審査及び面接審査
  • 面接は5月上旬頃を予定しています。詳細は応募者に追って通知します。
  • 審査結果は応募者全員に書面にてお知らせします。

応募用紙の提出先

下記のいずれかによりご提出ください。(令和2年4月21日(火曜日)必着。郵送の場合、消印有効)

窓口に持参

  • 保健福祉部地域包括ケア推進課窓口(市役所第1庁舎2階)
  • 土日祝日を除く日の午前8時30分から午後5時15分まで

郵便等

  • 〒290-8501市原市国分寺台中央1丁目1番地1
  • 市原市保健福祉部地域包括ケア推進課宛て

電子メール

chiikicare@city.ichihara.lg.jp

その他募集に関する事項

  • 応募用紙等に記入のあった個人情報については、委員の選考以外に使用することはありません。ただし、委員に決定した方の氏名については公表します。
  • ご提出いただいた書類は返却いたしませんので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ先

保健福祉部 地域包括ケア推進課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎2階
電話:0436-23-7605 ファクス:0436-24-7135

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る