このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

昭和50年~52年生まれの方のポリオワクチン追加接種について

更新日:2016年1月12日

昭和50年から52年生まれの方は、ポリオの免疫を保有している方の割合が他の年齢層に比べて低いことが旧厚生省の調査でわかっています。ポリオウイルス常在国(アフガニスタン、ナイジェリア、パキスタン)に渡航する時には、事前に予防接種を受けることをお勧めします。

昭和50年から52年生まれの方のポリオワクチン追加接種について
接種場所

海外渡航時の予防接種については、成田空港検疫所(0476-34-2310)・財団法人日本検疫衛生協会東京診療所(03-3257-9135)同横浜診療所(045-671-7041)にお問い合わせください。

予診票 医療機関の予診票を使用する。
費用 有料:直接医療機関にお問い合わせください。
持ち物 直接医療機関にお問い合わせください。

副反応及び健康被害について

予防接種による副反応が発生した場合は、
独立行政法人医薬品医療機器総合機構
救済制度相談窓口:フリーダイヤル0120-149-931へご相談ください。

その他

ポリオウイルスに対応するワクチンは、平成24年9月1日から不活化ポリオワクチンに代わりました。

お問い合わせ先

保健福祉部 保健センター
市原市更級5丁目1番地27
電話:0436-23-1187 ファクス:0436-23-1295

このページの作成担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る