このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

がん予防講演会について(2月17日開催!)

更新日:2017年12月26日

あなたは、大切な人のために、何ができますか?何をしてあげられますか?

がん経験者による体験談などを通じて、がん予防のために、がん検診を受けることの大切さを認識していただくために、がん予防講演会を開催しています。

講演について

演題:「負くっか魂!! ~九州男児・大島から伝えたいこと」
講師:大島 康徳さん(元プロ野球選手・プロ野球名球会会員)
日時:平成30年2月17日(土曜日)13時30分から15時30分(予定)
場所:市原市勤労会館 (youホール 定員300人)(市原市更級5-1-18、市原市中央図書館 隣接)
2月9日(金曜日)までにお申込みください(ただし、定員に達し次第締め切ります)。2月上旬ごろより、順次入場券をお送りします。
※定員に空きがある場合は、当日受付も可能です。
主催:市原市、共催:公益財団法人 ちば県民保健予防財団
協賛:ニッポンハム株式会社

申し込みはこちらから

大島 康徳さん  プロフィール
 中日ドラゴンズ(在籍:1969-1988)から日本ハムファイターズ(在籍:1988-1994)に移籍し、当時史上最年長の39歳11ヶ月で通算2000本安打達成。
 豪快にすくい上げるバッティングで本塁打を量産するスラッガーとして、中日・日ハム両球団の主軸として活躍。
 日ハム退団後、同球団監督を経て現在プロ野球解説者であり名球会会員。
 2017年2月、自身のブログにて、がんにかかっていることを公表した。

球歴:1969年 中日ドラゴンズ入団(ドラフト3位・投手) :背番号 40→5
   1988年 日本ハムファイターズ:背番号 11
   1994年 現役引退
    1995年-1999年 野球解説者(NHK)
    2000年-2002年 日本ハムファイターズ監督
    2003年- 野球解説者(NHK)
通算成績:プロ在籍年数26年(実働24年)と現役最高年長44歳を記録
     安打2204・本塁打382・打点1234・通算打率.272
タイトル:本塁打王1回(83)・月間MVP1回(84)・最多安打(79)
日本記録:1イニング8塁打、2回(72、77)
     1イニング2ホームラン、2回(72、77)
     代打ホームラン、1シーズン7本(76)
セ・リーグ記録:1イニング5打点、2回(73、77)
その他:日本シリーズ出場2回(74、82)・オールスター出場4回(77、79、83、84)

過去に実施した講演について

平成28年度の講演会の様子はこちらから

平成27年度の講演会の様子はこちらから

平成26年度の講演会の様子はこちらから

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

保健福祉部 保健センター
市原市更級5丁目1番地27
電話:0436-23-1187 ファクス:0436-23-1295

このページの作成担当課にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る