このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

特定健診実施結果状況

更新日:2017年7月1日

特定健診はメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の早期発見と予防に着目した健診です。
死亡原因では生活習慣病が約6割を占め、医療費に占める生活習慣病の割合も医療費の3分の1となっています。生活習慣病は自覚症状がなく進行していきますので、毎年受診して経過を見ていくことが重要です。

市原市の特定健診結果について

平成27年度市原市国民健康保険特定健康診査の結果状況です。健診結果より、市原市の有所見率の割合が高い項目を一部抜粋して掲載しております。

健診項目判定値一覧表はこちら(PDF:177KB)

市原市の特定健診結果の有所見率
項目 市原市 千葉県

県内順位
(54市町村中)

結果からわかる市原市の傾向

特定健診
受診率

35.4%

38.7%

33位 特定健診を受けている方の割合は県内でも低いです(県内1位は52.4%)
BMI 24.9% 23.9%

31位

身長と体重による計算で出す肥満指標は県内で平均並みです
腹囲 32.6% 30.7% 12位 BMIは平均並みですが、内臓脂肪の蓄積状況は県内で高く、生活習慣病のリスクが考えられます

収縮期血圧
(最高血圧)

46.7% 46.3% 35位 心臓が収縮し、血管壁に強い圧力がかかる状態の有所見の割合が県内で平均並みです

拡張期血圧
(最低血圧)

21.5% 18.1% 7位

心臓が拡張し、血管壁に強い圧力がかかる状態の有所見の割合が県内で高いです。高血圧が続くと動脈硬化や虚血性心疾患などのリスクが考えられます

GPT(ALT) 13.8% 13.0%

7位

エネルギーの過剰摂取状態の割合が県内で高く、肝臓疾患のリスクが考えられます
r-GTP 15.2% 14.3%

5位

アルコールの過剰摂取状態の割合が県内で高く、肝臓疾患のリスクが考えられます
HbA1c 61.7% 59.0%

29位

過去1から2か月の平均血糖状態による糖尿病などのリスクは県内で平均並みですが、受診者の6割以上が糖尿病または糖尿病予備群で女性の方が高い状況です

喫煙歴あり

14.0% 13.3% 26位 過去の有喫煙歴を含めた肺疾患のリスクは県内で平均並みですが、女性の喫煙が高い状況です

平成28年度特定健診・特定保健指導等実施結果状況表より

市原市の地区別受診率の順位

平成27年度に特定健診を受診された方の地区別の順位です。ご自身のお住いの地区の受診状況はいかがですか?地域みんなで声をかけあい、健診の受診を勧めていきましょう。

市原市の地区別受診率のグラフ
市原市の地区別受診率のグラフ

特定健診受診者と未受診者の医療費の違い

平成27年度特定健診を受診された方と受診されなかった方の年間1人当たりの医療費の差は、なんと1.5倍にもなります。特定健診を受診することは、医療費の削減にもつながります。


年間1人当たりの医療費比較のグラフ


メタボかえるプロジェクトのキャラクター

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

保健福祉部 保健センター
市原市更級5丁目1番地27
電話:0436-23-1187 ファクス:0436-23-1295

このページの作成担当課にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る