このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

市津・ちはら台自然楽校

更新日:2017年7月22日

紹介

市津・ちはら台自然楽校は、野外活動・自然体験活動をとおして、次代を担う少年少女を、信頼に価する心豊かでたくましい青少年に育てる野外教育団体です。
「遊びは学び・体験は力、困難は飛躍のチャンス」をモットーに活動しており、自然と人の関わりの中で、一人ひとりの個性を尊重した育成を行っています。
平成17年6月に創設、翌年9月にNPO法人を設立しました。

構成員

正会員32名、子ども会員(小・中学生)21名、ボランティア会員30名です。

スローガン

楽校は、言いたいことが言え(解放感)、言い難いことが言える(信頼感)、豁達で開かれた心のはずむ場となるように心掛け行動しています。

活動内容・活動場所

市原市北東部に在る「東国吉遊育の森」は、キャンプやハイキング、自然観察、工作などを行う子どもたちの遊び場・学び場です。
かって、ここに上総掘りで1年2カ月を掛けて64mの井戸を掘り抜き、市原市で最も清らかな飲み水の湧出に成功し今も使用中です。
現在はそのフィールド約1.4ヘクタールの侵入竹の除去、雑草木の伐採、搬出、処理など里山の環境整備活動(おおよそ月1回)に取り組んでいます。

その他

会員募集中です。楽校の運営には、子どもたちの育成に当たる指導者、それを支えるスタッフが不可欠です。ボランティアとして、里山の環境整備に加えて、子どもたちの指導、情報発信、機材運搬活動などに持ち前の「力」をお貸しください。

活動写真


しの竹の伐採作業


伐採後に桜を植樹

お問い合わせ先

経済部 農林業振興課
市原市安須980番地
電話:0436-36-4187 ファクス:0436-36-5662

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る