このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

農業農村整備

更新日:2013年12月24日

農業生産基盤整備

用排水施設整備

用排水施設整備
事業名 事業概要
かんがい排水事業 農業生産の基礎的条件である農業用水の確保や農業用水の適期・適量供給、排水改良などにより水利条件を整備することで、水利用の安定・合理化を図る事業です。
用排水路施設整備事業 市街化区域外の水路(河川法、下水道法の適用・準用を受けない水路)の生活環境の改善と水路機能の回復を目的とし、維持管理を行う事業です。
ほ場条件の整備
事業名 事業概要
経営体育成基盤整備事業

将来の農業生産を担う効率的かつ安定的な経営体を育成するとともに、これら経営体が必要とする生産基盤の確立を一体的に行う事業です。
※従来の『ほ場整備事業』、『土地改良総合整備事業』は、平成16年より経営体育成基盤整備事業に名称変更しました。

備考:事業実績等については、農業農村整備各事業実績等を参照してください。

農村整備

農業集落排水事業

農業用用排水の水質保全と施設の機能維持、農村生活環境の改善、公共用水の水質保全を図るための事業です。
農業集落におけるし尿や生活雑排水等の汚水、汚泥及び雨水を処理する施設の設備・改築を行います。

農道の整備

市街化区域外の認定外道路(道路法の適用を受けない道路)の生活環境の改善と利便性の向上を図るため、舗装整備・維持管理を実施しています。

備考:事業実績等については、農業農村整備各事業実績等を参照してください。

農地の保全

農地防災事業
事業名 事業概要
ため池等整備事業

ため池災害の未然防止やかんがい用水の安定確保、管理の省力化、ため池の多面的な利活用・保全等を図る事業です。

たん水防除事業

土地改良事業により整備された排水施設が、耐用年数期限内に条件が悪化したために起こる被害や低下した機能の回復を行う事業です。

備考:事業実績等については、農業農村整備各事業実績等を参照してください。

農村公園

農村環境の向上を図り農村振興に寄与することを目的として設置したもので、現在、市内には下記のとおり13箇所の農村公園があります。

農村公園一覧
名称 面積 所在地 設置年度
南岩崎農村公園 2,000平方メートル 南岩崎415 昭和51年度
養老農村公園 1,001平方メートル 養老787-21 平成2年度
不入農村公園 1,528平方メートル 不入190-2 平成2年度
大和田農村公園 971平方メートル 大和田143 平成2年度
小谷田農村公園 1,000平方メートル 小谷田806-12 平成2年度
飯給農村公園 1,206平方メートル 飯給991 平成2年度
月崎農村公園 1,058平方メートル 月崎304-1 平成2年度
田淵農村公園 1,961平方メートル 田淵799-1 平成3年度
上古敷谷農村公園 1,101平方メートル 古敷谷947-3 平成3年度
下古敷谷農村公園 1,000平方メートル 古敷谷379-5 平成4年度
本郷農村公園 976平方メートル 本郷424-6 平成4年度
高滝農村公園 1,300平方メートル 高滝505-14 平成4年度
西広堰農村公園 3,757平方メートル 西広989-3 平成16年度

なお、市では次のとおり農村公園使用料の収納事務を委託しています。

委託先
施設名 市原市農村公園
委託先 NPO法人もったねえよ・いちはら
委託内容 農村公園の使用料の収納事務
委託期 平成23年4月1日から平成28年3月31日

お問い合わせ先

経済部 農林業環境整備課
市原市安須980番地
電話:0436-36-5661 ファクス:0436-36-5672

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る