このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

市原市中小企業退職金共済掛金補助金交付制度

更新日:2016年1月7日


市原市では、中小企業者の退職金共済制度への加入を奨励するため、勤労者退職金共済機構の行っている一般の中小企業退職金共済制度、又は特定退職金共済団体である市原商工会議所及び千葉県中小企業団体中央会の行っている特定退職金共済制度に加入している中小企業者に対し、共済掛金の一部を補助しています。

市原市中小企業退職金共済掛金補助金交付制度

1.補助対象者

1.平成25年4月1日から平成30年3月31日までの間に中小企業退職金共済制度又は特定退職金共済団体(市原商工会議所及び千葉県中小企業団体中央会)の特定退職金共済制度へ新規に加入した中小企業者。

2.上記1に掲げる退職金共済制度に既に加入している中小企業者で、平成25年4月1日から平成30年3月31日までの間に従業員を追加加入した者。

2.補助金交付要件

補助対象者が補助金の交付を受けるためには次の要件を満たすことが必要となります。

1.市内に事業所を有し、1年以上継続して同一事業を営んでいること。
2.市税を滞納していないこと。

3.平成25年4月1日から平成30年3月31日までの間に新規加入又は追加加入の契約を締結し、12か月間継続して掛金を払い込んでいること。

3.補助金の額

12か月分の払込掛金額の25%を補助します。(従業員1人につき18,000円を限度)

4.補助の限度

補助は、被共済者(退職金共済契約に基づき退職金を受けることができる者)が同一の共済契約者に雇用されている間、被共済者1人につき1回限りとします。

5.補助金の交付申請及び請求方法

市原市中小企業退職金共済掛金補助金交付申請書兼請求書に、次の書類を添えて申請してください。

1.退職金共済掛金払込内訳書
2.納税完納証明書
3.退職金共済契約書の写し又は契約したことが確認できるもの

6.補助金の交付申請及び請求時期

退職金共済契約の締結日が次の表の左欄に規定する期間内にある場合、締結日から12か月経過した日以後最初に到来する同表右欄の期間内に申請及び請求してください。

交付申請及び請求時期
契約締結の日の存する期間 申請及び請求期間
平成26年10月1日~平成27年3月31日 平成28年4月1日~平成28年4月30日
平成27年4月1日~平成27年9月30日 平成28年10月1日~平成28年10月31日
平成27年10月1日~平成28年3月31日 平成29年4月1日~平成29年4月30日
平成28年4月1日~平成28年9月30日 平成29年10月1日~平成29年10月31日
平成28年10月1日~平成29年3月31日 平成30年4月1日~平成30年4月30日
平成29年4月1日~平成29年9月30日 平成30年10月1日~平成30年10月31日
平成29年10月1日~平成30年3月31日 平成31年4月1日~平成32年4月30日

中小企業退職金共済制度について(外部サイトへリンク)

お問い合わせ先

経済部 商工業振興課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 市役所6階
電話:0436-23-9836 ファクス:0436-22-6980

このページの作成担当課にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る