このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

伝統工芸品ワークショップ開催について

更新日:2018年1月16日

千葉県では県内の伝統的工芸品を地場産業として育成するため、昭和59年に県指定制度を発足させて、県内に息づく伝統的工芸品の振興に取り組んでいます。
市原市においても、次代を担う子どもたちに対して、伝統工芸品の伝統技術について、体験できる機会を提供することにより、大切に守り伝えられてきた伝統技術のPRと、ものづくり人材の育成を目的とし、ワークショップを開催します。ぜひご参加ください。

概要

内容

いちはら小楊枝の製作体験

講師

宍倉敏志氏

開催日

平成30年2月25日(日曜日)

時間

2時間(作業90分休憩・撤収30分)
(1)午前10時30分から午後0時30分
(2)午後1時から午後3時

開催場所

市原市勤労会館(youホール)和室

参加費

200円(材料費)

対象者

市内小学校4年生から6年生

募集人数

各回10名(先着)

申込方法

下記の申込用紙を商工業振興課へ提出(窓口・FAX・Eメール)

申込締切

平成30年2月5日(月曜日)

注意事項

刃物を扱うため、保護者の同意が必要になります。(保険が適用されます)

主催

市原市

お問い合わせ先

経済部 商工業振興課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第2庁舎6階
電話:0436-23-9836 ファクス:0436-22-6980

このページの作成担当課にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る