このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

寄附金の活用について

更新日:2019年3月1日

寄附金の活用について

寄附金は、以下の事業の中から、寄附者が指定した使途に活用させていただきます。

里山応援プロジェクト~都心から一番近い里山に、自分の田舎を創り育てよう~

市原市南部は、養老渓谷や里山などの豊かな自然や、小湊鐡道トロッコ列車が走る魅力あふれる地域です。しかし、人口減少・少子高齢化が著しく進行し、その活性化が大きな課題となっています。
そこで、市では、南部地域の交流人口の拡大・地域活性化に向けて、地域団体などによる地域の魅力向上の取り組みに対する支援や、地域資源の更なる磨き上げなどさまざまな取組による「里山応援プロジェクト」を展開しています。

皆様の応援をお願いします。そして、ぜひ、「都心から一番近い里山」に足をお運びください。

里山プロジェクト

地域資源を活用した地域主体による活動の支援
小湊鐡道・トロッコ列車を軸にした魅力ある観光地づくり

賑わいを醸成するビジネス機会の選出
農商工観連携による新たなビジネス展開の布石づくり

市民力を発揮する地域活動の推進
地域資源(人材の発掘・育成 自立化支援)を活用した地域主体による活動の支援

広域連携による国内外との交流の拡大
県・近隣自治体・交通機関と連携した国内外の交流

など

くわしくはこちら

いちはらアート×ミックス

悠久の昔、上総国の国府が置かれていた市原市では、アートを活用しながら、ふるさとをこよなく愛し地域の振興に力を注いでいる人々や、市を縦貫し四季折々の里山の中を抜ける小湊鐵道とともに、「ひと」と「地域」が主体となった観光まちづくりを進めています。
芸術に触れ、そして参加し体験することで人々の創造的な発想が引き出され、これがさまざまな分野へとつながることで新たな価値や時代を創造する力となることを目指しています。

2014年の第1回開催以来3年毎の「アート×ミックス」と、その間に開催した6回の継続イベント(アートいちはら)を通じて、回を重ねるごとに「ひと」と「地域」のきずなを深めており、2020年には第3回目となる「いちはらアート×ミックス2020」を開催します。
この「いちはらアート×ミックス」に関する使途としては、芸術祭を飾る芸術作品の作品制作費をはじめ、恒久的な芸術作品の維持管理などに充てられます。

くわしくはこちら

公園の整備や樹林保全活動等に関する事業

緑化の推進と緑地の拡大を図るために下記の事業に取り組みます。

(1) 公園、緑地用地の取得及び造成

(2) 公共、公益用地の緑化及び保全

(3) 緑化推進に伴う苗木の無料配布

芸術・文化の醸成に関する事業

市原市民の芸術・文化の高揚を図るために必要な施設の整備並びに美術品等の展示収蔵資料の購入及び製作に関する以下の事業に取り組みます。

(1) 美術資料収集事務
(2) 出土文化財保存処理事業
(3) 埋蔵文化財調査事業 など

姉妹都市等との交流や外国人住民との多文化共生に関する事業

国際交流の振興に関する以下の事業に取り組みます。

(1)姉妹都市交流事業
(2)多文化共生(社会参画の促進)事業

保育所や児童館等の環境整備など子育て支援に関する事業

子どもに関する支援の拡大を図っていきます。

地域福祉や救急医療対策に関する事業

福祉の増進並びに保健及び医療の向上を目指します。

観光振興に関する事業

観光振興の着実かつ継続的な推進を図り、もって市民が誇りと愛着を持つことができる潤いのあるまちづくりを実現していきます。

スポーツ振興に関する事業

「スポーツ振興基金」に積み立て、スポーツの振興を図っていきます。

公共施設の維持管理に関する事業

生活環境の向上を図るための公共施設の整備、改修及び維持補修に関する事業に活用します。

その他市長がまちづくりのために必要と認める事

その他市長がまちづくりのために必要と認める事業に活用いたします。

お問い合わせ先

財政部 財政課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第2庁舎1階
電話:0436-23-9809 ファクス:0436-23-9707

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る