このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

市原市長・市原市議会議員一般選挙のお知らせ

更新日:2018年12月4日

市原市長・市原市議会議員一般選挙の投票日等について

2019年6月15日任期満了に伴う「市原市長・市原市議会議員一般選挙」の投票日等を下記のとおり決定しました。

  1. 投票日 2019年6月2日(日曜日)
  2. 告示日 2019年5月26日(日曜日)
  3. 期日前投票期間 2019年5月27日(月曜日)~6月1日(土曜日)

市原市長・市議会議員一般選挙に係る政治活動用ポスターの掲示の規制及び、政治活動用のために使用する事務所に掲示する立札及び看板の類の適正な取扱いについて

 2019年6月15日の任期満了に伴い執行される市原市長・市原市議会議員一般選挙(以下、「当該選挙」という。)について、当該選挙の候補者または候補者となろうとする者(以下「候補者等」という。)は、平常時には規制の対象とされていない政治活動用ポスターの掲示について、平成30年12月15日(任期満了日の6ヵ月前の日)から当該選挙期日まで規制されることになりますのでお知らせいたします。
 また、候補者等又はその後援団体が政治活動のために使用する事務所に掲示する立札及び看板等(以下、「立札等」という。)につきましては、掲示できる枚数や規格が定められているとともに、市選挙管理委員会が定める証票の貼付が必要とされております。
 ついては、立札等の適正な管理について、改めて御留意くださいますようお知らせします。

政治活動用ポスターの掲示の禁止について

  1. 候補者等の政治活動用ポスターで、候補者等の氏名または氏名類推事項を表示するポスターは、公職選挙法(以下「公選法」という。)第143条第16項及び第19項の規定により、当該選挙区内においては、平成30年12月15日(任期満了日の6ヵ月前の日)から当該選挙期日までの間は掲示することが禁止されます。
  2. 公選法第199条の5第1項に規定する後援団体の政治活動用ポスターで、当該後援団体の名称を表示するポスターについても、同様に禁止されます。
  3. 上記1.及び2.の規定に違反した者には、罰則の規定があります。(公選法第243条第1項第4号)

政党ポスター等について

  1. 当該選挙の告示日の前に政党その他政治活動を行う団体がその政治活動のために使用するポスターを掲示した者は、当該ポスターにその氏名または氏名類推事項を記載された者が当該選挙の候補者となったときは、公選法第201条の14の規定により、市原市長・市原市議会議員一般選挙の告示日のうちに、当該選挙区内において、当該ポスターを撤去しなければなりません。
  2. 撤去命令に従わなかった場合には、罰則の規定があります。(公選法第252条の3第2項第3号)

政治活動用のために使用する事務所に掲示する立札等について

  1. 公選法第143条第17項及び公選法施行令第110条の5第4項の規定により、市選挙管理委員会が定める赤色の証票(2020年12月31日期限)を貼付しなければなりません。この規定に違反した場合には、罰則の規定があります。(公選法第243条第1項第4号)
  2. 公選法第143条第1項第16項第1号及び公選法施行令第110条の5第1項第6号の規定する立札等の掲示できる数については、候補者一人につき6枚まで、同一の候補者等につき後援会を通じて6枚までの総数12枚まで、かつ政治活動事務所一カ所につき2枚までとされております。

お問い合わせ先

選挙管理委員会事務局
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第2庁舎5階
電話:0436-23-9817 ファクス:0436-21-8700

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る