このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

令和元年度採用 建築職 建築指導課 主任

更新日:2020年6月1日


建築指導課 建築職職員(民間企業等職務経験者採用)

先輩職員のコメント

Q1.市原市職員を志望した理由を教えてください。

 私は生まれこそは市原市ではありませんが、今までの人生の大半を市原で過ごしてきました。その間、高齢化の進行や同世代の友人たちが市街に出ていくのを目の当たりにし、地元の活性化に携わる仕事をしたいと考え、市原市役所職員を志望しました。

Q2.前職等と比較して、実際に職員として働いてみた感想を教えてください。

 前職は設計事務所で住宅や診療所の設計をしており、同じ建築に携わる仕事であっても、市役所での仕事に今までの経験が役に立つか不安がありました。新しく覚えなくてはならないことも多く、民間との違いに戸惑うことも多々ありましたが、先輩方の丁寧な指導や庁外の研修もあり、安心して業務に従事することができています。

Q3.現在の所属部署について教えてください。

1【業務の内容】
 建築基準法と関係法令に基づく審査業務を行っています。具体的な内容としては、書類の審査、窓口や電話での相談への対応、建物の完了検査、道路調査などです。
2【業務の魅力】
 私が所属する審査係に関しては、建築基準法に関する知識を深めることができる点が挙げられます。審査をするにはその可否の根拠を探すため法令集や本を読み込む必要があり、日々新しい知識を得ることができます。また、建築職の仕事は審査だけではなく、耐震、違反指導、公共建築物の設計・監理等多岐にわたります。前職の経験を生かすことができるのはもちろん、様々な経験が積める点が魅力だと思います。
3【職場の雰囲気】
 建築職は配属される課が比較的限定されることもあり、仲が良く、和気あいあいとした雰囲気で仕事をしています。分からないことや不安なことがあっても、先輩や上司に相談しやすく、風通しの良い職場です。

Q4.市原市を志望する方に一言メッセージをお願いします。

 建築を志す人にとって、自治体での業務は花形ではないかもしれませんが、市民の安全を守るために欠くことのできない仕事です。近年多発している自然災害に対しても建築職が果たす役割は大きく、やりがいを感じることができると思います。

お問い合わせ先

総務部 人事課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第2庁舎2階
電話:0436-23-7246 ファクス:0436-21-1720

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る