このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

パブリックコメント手続制度

更新日:2015年4月1日

パブリックコメント手続とは

市の基本的な計画等を策定する場合に、その趣旨、目的、内容等を公表し、広く市民等の皆様から意見(情報を含む。)を募集し、提出された意見及び意見に対する市の考え方を公表する一連の手続のことです。

本市では、平成27年4月1日から市原市パブリックコメント手続実施要綱に基づき、この手続を実施しています。
概要は以下のとおりです。

市原市パブリックコメント手続実施要綱の概要

目的

  • 市の重要な政策等の形成過程における公正の確保と透明性の向上を図る
  • 市民等の市政への参画機会を確保する
  • 市民等に対する説明責任を果たす

上記により、開かれた市政の推進に資することを目的としています。

対象

  1. 市の基本的な方針を定める憲章、宣言等
  2. 市の基本的な政策を定める計画、個別の行政分野における施策の基本的な事項を定める計画
  3. 市の基本的な方針若しくは制度を定める条例又は市民等に義務を課し、若しくは権利を制限する条例
  4. 1から3のほか、特にパブリックコメント手続を実施することが必要と認められるもの

適用除外等

以下のいずれかに該当する場合は、パブリックコメント手続の対象としません。

  1. 地方自治法(昭和22年法律第67号)第74条第1項の規定により条例の制定又は改廃の請求が行われる場合
  2. 地方税の賦課徴収及び分担金、使用料、手数料の徴収に関する政策等の策定を行う場合
  3. 法令等に基づきパブリックコメント手続と同様の手続が行われる場合

以下のいずれかに該当する場合は、パブリックコメント手続の実施を要しません。

  1. 迅速若しくは緊急を要する又は軽微であると認められる場合
  2. 実施機関の裁量の余地が少ないと認められる場合
  3. 金銭の徴収に関する政策等(前項第2号に規定する政策等を除く。)の策定を行う場合
  4. 予算の定めるところにより行う金銭の給付に関する政策等の策定を行う場合

意見を提出することができる方

  • 市内に住所を有し、又は勤務し、若しくは通学する者
  • 市内に事務所又は事業所を有する個人及び法人その他の団体
  • パブリックコメント手続に係る事案に利害関係を有するもの

案の公表及び公表方法

案と案を作成した趣旨、目的及び背景並びにその他関連資料を以下の場所にて公表します。

  • 市ウェブサイト
  • 担当課窓口
  • 情報公開コーナー(市役所本庁舎5階) など

意見の提出期間

公表の日から起算して、原則30日以上

意見の提出方法

  • 担当課窓口への書面の持参
  • 郵便
  • ファクシミリ
  • 電子メール
  • その他実施機関が適当と認める方法

意見を提出する際は、住所、氏名、意見提出者の区分等を明記していただきます。

意見の取扱い

  • 提出された意見を考慮して政策等の意思決定を行います。
  • 提出された意見とこれに対する市の考え方を公表します。
  • 提出された個別の意見に対し、直接回答は行いません。
  • 類似の意見とこれに対する市の考え方をまとめて公表できます。
  • 第三者の利益を害するおそれのあるときなどは意見の全部又は一部を除くことができます。

実施状況の公表

実施している案件及び終了した案件を市ウェブサイトに掲載して公表します。

パブリックコメント手続の流れ

市原市のパブリックコメント手続は、おおむね次のような流れで実施しています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

総務部 総務課 行政改革推進室
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第2庁舎2階
電話:0436-23-9822 ファクス:0436-21-1720

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る