このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

房総さとやまGO

更新日:2020年11月14日

もみじ狩りなど気楽にぶらり旅

「房総さとやまGO」は、市原市・大多喜町・君津市の観光スポットを巡る周遊バス。紅葉の時期に走り、今年は12月6日(日曜)まで土日祝日に運行します。本数は、往路・復路ともに4便ずつです。

やっぱり落ち着くバスガイド

バスの中では、ガイドさんが各駅ごとの案内や観光スポットを説明。自動音声のアナウンスも良いかもしれませんが、旅のお供には、やはりローカルガイドさんの親近感と安心感ある説明がいいですね。質問にも答えてくれるので助かります。乗車したバスには、埼玉から来て養老渓谷で宿泊したという男性も同乗。愉快に房総さとやまGOの広報まで協力してくれました。

名水の地でつくる清酒は格別

養老渓谷駅から乗車し、名水の地・久留里で下りたからにはやはり美酒を、ということで久留里駅近くにある「久留米観光交流センター」へ。美味しいお酒が買えるところを教えていただきました。このセンターの前には、観光客に大人気の「大井戸」があります。ここで一杯の利き水をいただいてから、寛永元年(1624年)創業の吉崎酒造へ。「吉壽」と「月華」が代表銘柄のこの酒蔵、なんと県内では一番歴史が古いそうです。吉壽の甘口と辛口を購入し、感無量。市原市から来たと伝えると、おまけまでつけてくれました。

大満足で久留里を後に

帰りの久留里駅から養老渓谷駅までのバスは満席。養老渓谷駅に着くと、ちょうどトロッコ列車が到着するところでした。
紅葉は今月末から12月上旬がピーク。ぜひさとやまGOで3市を巡るもみじ狩りや温泉旅を楽しんでみてください。

上総中野駅発のルート

上総中野駅~弘文洞入口~養老渓谷駅~弘文洞入口~老川~筒森もみじ谷~七里川温泉~亀山藤森大橋~久留里駅

久留里駅発ルート

久留里駅~七里川温泉~筒森もみじ谷~老川~弘文洞入口~養老渓谷駅~弘文洞入口~上総中野駅

いちはら市民特派員の記事はFacebookでチェック!

お問い合わせ先

企画部 シティプロモーション推進課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎4階
電話:0436-23-9821 ファクス:0436-23-7701

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

9.藤野特派員

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る