このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

菜の花AC(アスレチッククラブ)創設

更新日:2020年10月28日

同時に陸上クラブ「スプリント房走(ぼうそう)」が始動

スポーツの普及や健康づくり、地域活性化などを目的とした一般社団法人「菜の花AC」がこの10月に創設され、同時に陸上クラブとして「スプリント房走」が始動しました。
スプリント房走は、陸上競技の短距離を中心としたスポーツ教室で、年間30回以上、ゼットエーオリプリスタジアムを中心に、土曜または日曜に開催されます。対象者は、小学3年生以上・中学生(高校生・一般の方々も歓迎)。

その記念すべき初回が10月10日に開催されました。
代表兼監督である須田和人さんは、創設に至る経緯について「市原市は、中学校22校の中、陸上競技部があるのは3校だけで、学校でもチームスポーツの人員確保が優先されている現状もあるそうです。マラソンは個人でも一生懸命に走れるけど、短距離やハードルはどうしても施設とか指導者が必要になります。そうした受け皿の一翼を担って、今までの経歴・経験を生かし、この地域のために貢献していきたいと思います」と熱く志を語ってくれました。

コーチは、ヘルシンキ世界選手権日本代表など国内外で活躍された方々。ウオーミングアップや反復練習のメニューも豊富です。子どもは正直!楽しく分かりやすい指導に、どんどん好きになってついていくようでした。
ハードルやスターティングブロック(短距離走でスタートのときに使う器具)体験では、真剣に向き合う姿勢がすでにアスリートのよう。短時間で走り方が変わったのには驚きました。間違いなく、近い将来、ここからオリンピック選手が誕生すると思います。

ぜひ、菜の花ACのスプリント房走を体験してみてください。そして、走りの専門的な知識と技術を学び、自分の可能性に挑戦してください。

一般社団法人菜の花AC

新規ウインドウで開きます。菜の花ACウェブサイト(外部リンク)

いちはら市民特派員の記事はFacebookでチェック!

お問い合わせ先

企画部 シティプロモーション推進課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎4階
電話:0436-23-9821 ファクス:0436-23-7701

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

9.藤野特派員

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る