このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

<いちはら歴史のミュージアム>第6回フィールドミュージアム検討会

更新日:2019年12月9日

姉崎地区の基本コースの検討

案内する石黒会長

今回は、「ふるさと市原をつなぐ連絡会」の石黒会長によるガイドでフィールドワークを実施しました。
「昔どのようになっていたか把握するのに時間がかかる場所もありますが、今もなお御神輿が通る昔ながらの細い道もあります。姉崎はいいところです!」との愛着こもった石黒会長のお言葉に皆さんも笑顔でこたえ、出発。
フィールドワークでは、姉埼神社をはじめ、鬼子母神貝塚や県指定天神山古墳、鶴牧藩の陣屋跡である姉崎小学校などを巡りました。中でも、天神山古墳の鳥居が台風の影響で無くなっていて、本当に残念でした。

フィールドワークの後、基本コースと専門コースの分け方やサイン・解説板の設置場所、トイレ、休憩場所などについて話し合いました。

前回八幡地区のガイドをしてくださった山岸先生は「見るところがたくさんあり、どんどん興味がわいてくる。古墳や城下町が姉崎の強みじゃないかな!」と言葉を添えてくださいました。
また「誰かが話してくれないとわからないこともある」との意見に、職員の方が「インターネット検索では見つからないものも、そこに暮らす地域の方々はよく知っている」と、地域の市民ボランティアの必要性を話しました。
私は、鶴窪古墳の前で犬の糞を踏んだこと(私でよかったですが、観光客だったら大変)やルート上の交差点に生ごみ袋が破れて散乱していたのを見て、サイン・解説板にあわせて、注意サインとごみ対策も考えるべきだと思います。
石黒会長は姉崎出身でないにも関わらず、まるで当時の方のように詳しくて、本当に姉崎を愛する気持ちが伝わりました。

過去のフィールドワーク検討会

第5回フィールドミュージアム検討会

第4回フィールドミュージアム検討会

第3回フィールドミュージアム検討会

第2回フィールドミュージアム検討会

フィールドミュージアムと体験館のあり方検討会

いちはら市民特派員の記事はFacebookでチェック!

お問い合わせ先

企画部 シティプロモーション推進課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎4階
電話:0436-23-9821 ファクス:0436-23-7701

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

9.藤野特派員

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る