このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

馬場特派員

更新日:2018年10月12日

自分の体力、見えていますか?(10月17日投稿)

帝京平成スポーツアカデミーは、総合型地域スポーツクラブとして市民にさまざまなスポーツプログラムを提供しています。

9月22日には、主にシニア層を対象とした身体機能測定が実施されました。

運動やスポーツで筋力や体力をつけるのは大切ですが、自分の体力がどれくらいあるかを知らないと、何をどのくらいがんばったら良いのか分かりません。

今回は、(1)筋力(2)バランス(3)柔軟性(4)歩行能力の4つについて、握力や歩行速度の測定、閉眼片足立ちなど10種目から測定が行われました。

測定結果は、年齢の平均と比較ができ、参加者は自分がどのような状態であるか認識できたのではないでしょうか。
スポーツの秋、まずは現在の体力を確認することから始めてみましょう!

総合型地域スポーツクラブ

ささえるスポーツを始めてみませんか(10月1日投稿)

私は、ボランティアでスポーツを応援・支援するのが大好きです。

スポーツボランティアは、「する」「みる」だけではない、新しいスポーツの楽しみ方だと思っています。

公益財団法人市原市体育協会では、スポーツボランティアを募集しており、8月に開催された世界女子ソフトボール選手権大会で、総勢48人のボランティアが、五井駅や会場での案内役として活躍しました。

2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向け、今後、国際的なスポーツイベントが予定されています。

スポーツボランティアに登録し、ささえるスポーツを一緒に楽しみましょう!

(公財)市原市体育協会スポーツボランティア登録のご案内

スポーツボランティア基礎講座(8月9日投稿)

公益財団法人市原市体育協会のスポーツボランティアとして登録した方を対象に、「スポーツボランティア基礎講座」が7月29日に、ゼットエー武道場で開催されました。

この講座は、ボランティアの基礎知識や、おもてなしの精神を学び、スポーツボランティアとしての資質向上を目的にしています。

私は、体育・スポーツ経営学の専門家として、この講座の講師を務めましたが、スポーツボランティアは、「する」「みる」だけではない、新しいスポーツの楽しみ方だと思っています。

帝京平成大学の学生も、スポーツボランティアを通じて学んだことなどを発表してくれました。

現在、市原市では、世界女子ソフトボール選手権大会が開催され、今後も、世界レベルの大きなスポーツイベントが予定されています。

まずは、身近なスポーツイベントなどで、スポーツボランティアとして活躍していただき、一人でも多くの市民に、新しいスポーツの楽しみ方を知っていただきたいです。

ニュージーランド代表VSアラバマ大学(7月30日投稿)


世界選手権大会の事前キャンプのために、7月25日に来日した女子ソフトボールニュージーランド代表(通称「ホワイトソックス」)が、7月27日に養老川臨海球場でアラバマ大学と練習試合を行いました。

練習試合とはいえ、投げる方も打つ方も迫力満点でした。ボールが、いつカメラに向かって飛んでくるかとヒヤヒヤした取材となりました。

またこの日は、東海大学付属市原望洋高等学校ソフトボール部の部員が、暑い中ボランティアで試合運営のお手伝いをしていました。

いよいよ、8月2日(木)から、第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会2018千葉が、ゼットエーボールパークを始めとする県内4会場で開催されます。

この大会は、2020東京オリンピック・パラリンピックの予選も兼ねています。

日本代表とニュージーランド代表の活躍を期待したいです。

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会まであと2年!(6月21日投稿)


ジェフユナイテッド市原・千葉の試合が行われた6月2日に、フクダ電子アリーナで、オリンピック・パラリンピックの普及・振興事業として、一宮町で実施されるサーフィン競技のサーフボード体験とVR体験が行われていました。

市原市内で実施される競技はありませんが、一生に一度あるかないかの国際的なビッグイベントです。

市原市は、オリンピック・パラリンピックにおけるニュージーランドのホストタウンであり、8月に千葉県で開催するWBSC世界女子ソフトボール選手権大会に向けた市内での直前合宿のため、7月25日にニュージーランド代表が来日します。

今夏のソフトボール、来年のラグビーワールドカップ2019、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会と、この3年間は国際的なビッグスポーツイベントを身近に感じることができます。

ぜひ、一人でも多くの市民にこれらの大会を盛り上げていただきたいです。

暑い夏を乗り切るために体力UP!(5月22日投稿)

市原市のゼットエー武道場には、卓球やバドミントンが楽しめる大道場の他に、トレーニング機器などが利用できる「健康増進センター」があります。(トレーニング機器は中学生以上が利用可能)

体力測定、エアロビクス、ウエイトトレーニングマシンなどの各エリアがあり、有酸素運動でメタボを解消したい人から、ベンチプレスなど本格的な筋力トレーニングをしたい人まで、利用者のニーズに対応したトレーニングができます。

専門の指導員が常駐していますので、初めての方も気軽に足を運んでみてはいかがでしょうか。

ゼットエー武道場利用案内

市の施設で「ビームライフル」体験(5月14日投稿)

市原市には、ゼットエー武道場という施設があり、この施設では、武道を行うばかりではなく、エアライフルやビームライフル射撃を行うことができます。

エアライフルは、利用制限がありますが、ビームライフルは、施設使用料を支払い、ライフルを借りて小学5年生以上であれば、誰でも体験できます。(小中学生は保護者同伴)

ビームライフルとはいえ、銃は重量感があり、電子の射撃音がするため、本格的なライフル射撃が体感できますよ。

ライフル射撃は、オリンピック競技種目にもなっています。

体力というよりも集中力が必要なスポーツなので、心を落ち着かせて集中力を高めたいという方はぜひ!

ゼットエー武道場利用案内

お問い合わせ先

企画部 シティプロモーション推進課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎4階
電話:0436-23-9821 ファクス:0436-23-7701

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る