このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

親子で川の生き物観察(里山学校)

更新日:2019年7月22日

7月7日、市津公民館で、「風呂の前里山保存会」との共催の「里山の学校」の第2回目が行われました。講師は市原八幡高校の笠原孝夫先生と鈴木美穂先生です。

朝9時半、市内の小学生の親子25人が集まりました。
まず、笠原先生から生き物についての説明を聞いた後、先生たちが用意したジニア、セージ、ガクアジサイの花のつくりを観察。

当日はあいにくの雨で、川の水も増水しているため、川の中の生物の採集は笠原先生と風呂の前里山保存会の大人たちだけで行いました。 花の観察の後、採集してきた川の中の生物をそれぞれの器へ。ドジョウなどの小魚のほか、トンボのやご、ミズムシ、ヨコエビなどがいました。顕微鏡や虫眼鏡で体のつくりを観察した後、今度はスケッチ。

アカハライモリは小さいときは腹が赤くなくて白っぽいんだとびっくりです。二ホンアマガエルのあしの吸盤の様子も、じっくり観察しました。

最後に、みんなのスケッチした絵を黒板に貼り、お互いの絵を見比べていました。 観察した生物は、先生たちが、また元いた場所にさようなら。子どもたちは、花や川の中の生きものを観察し、たくさんの発見をしました。そして、生き物の素晴らしさを実感するとともに、この生き物たちが生きている自然環境を守っていく大切さについても学びました。 第3回目は秋に開催し、広報いちはらなどで案内する予定です。

いちはら市民特派員の記事はFacebookでチェック!

お問い合わせ先

企画部 シティプロモーション推進課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎4階
電話:0436-23-9821 ファクス:0436-23-7701

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る