このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

里山の学校で生き物観察

更新日:2019年6月24日

6月9日、市津公民館で、「里山の学校」が行われました。この講座は今年で4年目を迎えます。 講師は八幡高校の笠原孝夫先生と理科部の3人の生徒さんたち。「風呂の前里山保存会」との共催で開催されました。
朝9時半、集まったのは市内の小学生の親子17人。 まず、笠原先生から生き物についての説明を聞いた後、先生が用意した落ち葉や土の中にどんな生き物がいるか探しました。 シャーレにつかまえた虫を入れ、顕微鏡で観察。ダンゴムシやダニなどをスケッチしました。

顕微鏡をのぞく女の子
土壌生物観察

10時半、風呂の前里山まで、どんな生き物が見つかるか観察しながら歩きました。 道中、サクラの葉にも蜜腺があることや、テイカカズラの花のこと、雨上がりにミミズが出てくることなどを先生から教わりました。

風呂の前里山では、保存会の人から二ホンミツバチの話を聞きました。そして、堆肥や腐った木の中に何がいるか探しました。お目当てのカブトムシの幼虫はいませんでしたが、クワガタの幼虫やムカデ、アリなどが見つかり、みんなが歓声を上げました。 観察した後はまた元に戻して、正午に市津公民館に帰ってきました。

子どもたちは、身近にある里山の生き物の観察を通して、いろいろな発見をし、自然の素晴らしさを実感しました。 第2回目は7月7日に行われます。

集合写真
里山学校に参加した親子と笠原先生、風呂の前里山保存会の皆さん

いちはら市民特派員の記事はFacebookでチェック!

お問い合わせ先

企画部 シティプロモーション推進課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎4階
電話:0436-23-9821 ファクス:0436-23-7701

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る