このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

広報いちはらPDF版(平成22年11月分)

更新日:2013年12月25日

平成22年11月1日号

『食』を通して『生きる力』を育む(学校給食からの食育)、この街が好き(78)、市民活動団体を紹介(13)、今月の日曜開設日など

地産地消推進協力店を認定(市内産農産物の生産者と消費者をつなぐ)、秋の体験イベントなど

火災を防ぐ、命を守る。、秋季全国火災予防運動(11月9日(火曜日)~15日(月曜日))、いちはら観光ナビ-11月-、海づり施設開設20周年記念『市原海緑祭』、ぼくらの深沢幸雄展VOL.4

ゆめ半島千葉国体2010閉幕(競技結果、広がった交流 芽生えた絆、高円宮妃久子さま ご来場、市原市に訪れた選手やチーム関係者 来場者の言葉)

お知らせ、イベント、学ぶ、市民相談室コーナー、『いじめ』『女性の人権』についての相談、急病診療案内、市民会館主な催し物-11月-、子どもの医療費を助成(乳幼児医療費助成事業を改称し、対象者を拡大)、小中学校科学作品展の入賞者を表彰、市民環境大学いちはら(全7回)、スケート・スキー教室、11月の映像美術館、盲導犬歩行体験講習会

この街あの人この人(ゆめ半島千葉国体 千葉県成年男子バスケットボール優勝)、いちはら歴史物語(新指定考古資料)、Art Collection(晩秋白樺林 武内和夫・1976年作)、農産物直売所(8)、しっかり育てよう!市原の子ども(子育て4か条)

平成22年11月15日号

育てよう!心豊かな子に(平成23年度保育所(園)の入所申し込みを受け付け)、子育て応援の店事業~子育て世帯を地域全体で応援~、しっかり育てよう!市原の子ども(子育て4か条)

誰もがその人らしく暮らせる社会を(12月3日(金曜日)から9日(木曜日)は障害者週間)、障がい者との交流イベント、発達支援センターの利用を、ガイドブックを無料配布、ゆめ半島千葉大会サッカー競技結果、『いのちの山河』日本の青空2.上映会

放課後児童健全育成事業(学童保育)運営団体を募集、青少年健全育成推進大会、サークル会員を募集、公立小・中学校の臨時採用職員・非常勤講師を募集、2011年度家庭ごみ収集カレンダーへの有料広告を募集、有価物売り払いの一般競争入札を実施、苗木を無料配布、不動産(農地)の公売を実施、千葉地区老人クラブ連合会作品展

お知らせ、イベント、学ぶ、市税の口座振替新規加入促進キャンペーン、だいじょうぶキャンペーンin市原、平成22年度市原市表彰、もみじ祭り・クリスマスイルミネーション、不用品情報、みんなの声(市長への手紙から)、犯罪と交通事故の発生状況、環境掲示板、暮らしの情報、イベント情報、市民会館チケット情報、木の家づくり応援フェア

公民館・コミュニティセンター主催行事、公民館・コミュニティセンター休館のお知らせ

保健だより(12・1月の事業、麻しん・風しんの予防接種を、元気はつらつ運動教室(全6回)、心も体もいきいき講座、保健センター産休・育休代替看護師、禁煙相談)、急病診療案内、筋力アップ教室(全13回)、アルコール依存症、についての勉強会、認知症高齢者などの家族交流会、帝京大学ちば総合医療センター『病院フェア』『市民公開講座』、千葉労災病院公開講座

花プロジェクト2010、いーでん2収穫まつり、スーパーカークラブジャパンin千葉、まちづく協議会1、Letter From Mobile・133、ホームタウン通信65

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

企画部 シティプロモーション推進課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎4階
電話:0436-23-9821 ファクス:0436-23-7701

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る