このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

広報いちはらPDF版(平成21年11月分)

更新日:2014年1月21日

平成21年11月1日号

引き継がれる地域の伝統(高瀧神社秋季例大祭)、この街が好き(67)、市民活動団体を紹介(2)、今月の日曜開設日など

安心して医療と介護のサービスを利用するために(高額医療・高額介護合算制度を新設)、参加者を募集

119番通報時の発信地位置情報通知システムを運用開始(より迅速な消防・救急活動が可能に)、住宅用火災警報器についてのお知らせ、秋季全国火災予防運動(11月9日(月曜日)~15日(日曜日))

養老渓谷の紅葉狩り(市原の秋を満喫)、養老渓谷ファミリーハイキング、養老渓谷への紅葉狩りは『パークアンドバスライド』、市民の森のイベント、レンタサイクルと公衆トイレの利用を、芸術の秋『南市原ギャラリーマップ2009年秋冬号』を発行、バスで出かけよう『2009市原市バス路線マップ』を配布、海と山のイベント情報、いちはら観光ナビ-11月-

お知らせ、学ぶ、新築された認定長期優良住宅(200年住宅)に係る固定資産税を減額、スケート教室、市民相談室コーナー、いじめ相談強化週間、急病診療案内、市民会館主な催し物-11月-、小中学校科学作品展の入賞者表彰、公園愛護団体募集、苗木を無料配布、フラワーアレンジメント・料理教室、男女共同参画推進フォーラムいちはら2009、11月の映像美術館、発達障害についての勉強会

この街あの人この人(東日本大会で金賞)、いちはら歴史物語(市原と五大力船の時代(中))、ArtCollection(アムステルダム 武内和夫・1994)、Kid's Stage、しっかり育てよう!市原の子ども(子育て4か条)

平成21年11月15日号

平成22年度保育所(園)入所申し込みを受け付け、子育て応援の店事業、しっかり育てよう!市原の子ども(子育て4か条)

みんなで考えよう共生社会(12月3日(木曜日)から9日(水曜日)までは障がい者週間)、~共生社会と補助犬~、障がい者週間パネル展示

気軽に学んで充実ライフ(公民館・コミュニティセンターサークル会員を募集)

お知らせ、募集、学ぶ、障がい者スポーツ大会入賞者、不用品情報、平成21年度市表彰、都市景観絵地図コンクール入賞者、『ごみの減量とリサイクル』ポスターの入賞者・清掃事業功労者、みんなの声(市長への手紙から)、犯罪と交通事故の発生状況、環境掲示板、暮らしの情報、(仮称)市食育推進計画素案への意見募集、げんき直送いちはら産(旬を食べちゃお!)

公民館・コミュニティーセンター主催行事のお知らせ、公民館・コミュニティーセンター休館日のお知らせ

保健だより(元気はつらつ運動教室(全6回)、麻しん風しんの予防接種を、ヘモグロビンA1c(エーワンシー)を知ろう~糖尿病を予防して健康長寿~(全2回)、心も体もいきいき講座、歯っぴいママ健診)、急病診療案内、新型インフルエンザワクチンの接種、千葉労災病院公開講座

『ゆめ半島千葉国体』サッカーリハーサル大会、リサイクルフェア・生涯学習フェスティバル、市民環境大学いちはら現地学習会、上総まほろば祭、Kid's Stage、Letter From Mobile・122、ホームタウン通信53

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

企画部 シティプロモーション推進課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎4階
電話:0436-23-9821 ファクス:0436-23-7701

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る