このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

児童手当などについて

更新日:2020年7月30日

要旨

一律国民に30万支給されるのと、児童手当上乗せなどありますが、他の県や市によっては、これとは別に子供のいる家庭に手当てが支給されます。子供が休校になっていて、収入は激減している中、支出は増えているのと、子供のバイトも休みとなり収入が無くなって、とても苦しいです。他の県や市が行っているような支給をしていただけたら助かります。

回答内容

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に伴い、お仕事や家計、お子様や御家族の心と体の健康維持などに日々不安を抱えながらお過ごしのことと存じます。
ひとり親家庭は、保護者が一人で働きながら子どもの監護をしており、御両親がいる家庭に比べて、今回のような状況では、収入の減少や学校の休業等の影響を強く受けます。このことから、今般の「ひとり親家庭に対する緊急支援給付金」は、こうしたひとり親家庭のお子様が、さらなる貧困に陥いることを少しでも防ごうとする観点から行った支援でありますので、御理解いただきますようお願いいたします。
今後、さらにこのような状況が続きますと、多くの御家庭が生活していく上で苦慮されることと存じます。本市といたしましては、引き続き国・県の支援策を基に、皆様の生活を少しでも支えられるよう努めてまいります。

お問い合わせ
子ども未来部子ども福祉課
電話番号:0436-23-9802

お問い合わせ先

企画部 広聴相談課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第2庁舎1階
電話:0436-23-9706 ファクス:0436-23-9707

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る